gu-gu-life’s blog

3児の母が物や家事に追われる生活を断捨離すべく奮闘中。 イラストブログで、綴ります!

夏に余りがちなきゅうりの消費レシピ〜夏の収穫を美味しく簡単に食べ尽くしたい〜

スポンサーリンク

きゅうりがたくさん収穫できる夏の家庭菜園。

田舎の各地では「ねぇ、きゅうりいらない?」という言葉がご近所さんの間でもごあいさつがてら交わされています。

 

わが家も2苗で始めたきゅうり栽培でしたが、すくすく育ってくれているので塩漬け以外でも食べられる料理を試行錯誤しています。

 

 

1.ぬか漬け

これは今年から始めたわが家のぬか床。

f:id:gu-gu-life:20180613075824j:plain

f:id:gu-gu-life:20180613075830j:plain

f:id:gu-gu-life:20180613075833j:plain

きゅうりだけでなく色んな野菜でチャレンジしています。

ささっとできるのですごく助かっています♡

 

★関連記事

www.gu-gu-life.com

 

 

2.かきあげ

暑くなってくると食べたくなるのが麺類と揚げ物の組み合わせ。

かきあげと称してなんでもブチ込んでいますよ。

 

かき揚げで怖いのは具材より衣。

今回も少しもたついてしまいました(混ぜすぎたかな?)。

 

まぁ、ハムかちくわを入れればだいたいおいしく味がまとまる気がしています。

せっかくなのでキュウリも1本分入れています。

f:id:gu-gu-life:20180613075545j:plain

 

少し前にネットで噂になっていたグリルの網を使って揚げたてかきあげの油切り。

楽ですね、この方法!

f:id:gu-gu-life:20180613075547j:plain

使い終わったらキッチンペーパーを抜き取って、そのまま食洗機にポーイでした。

我が家はオイルポットは持っていない派です…。

 

 

3.きゅうりのQちゃん風甘辛漬け

普段漬けものを食べない夫も、きゅうりのQちゃん風なら食べてくれます。

きゅうりのQちゃんにすると、ほんといっきにきゅうりが無くなるんですよね~、不思議不思議。

 

わが家は少ない漬けダレでやっているのでフライパンで。

f:id:gu-gu-life:20180613075554j:plain

写真に映る白いものは生姜です。

今年は父が漬けてくれた甘酢漬けがまだ余っていたので、それを使っています。

 

漬けダレの分量は適当。

f:id:gu-gu-life:20180613075557j:plain

これらを1対1対1くらい。

あとはお好みで調節。

みりんとカンタン酢を使っているので、砂糖は入れていません。

 

漬けダレを沸騰させて、火を止めてきゅうりをどぼん。

漬けダレ風呂に漬けて1時間。

 

1回目の漬け具合がこんな感じ。

f:id:gu-gu-life:20180613075600j:plain

きゅうりと生姜を取り出して、また漬けダレを沸騰させる。

沸騰したら火を止めて、漬けダレ風呂にきゅうりと生姜をどぼん。

 

これを2~3回繰り返すと、お店で見る色合いに近付きます。

f:id:gu-gu-life:20180613075602j:plain

何回つけるかもお好みで。

 

生姜は刻んだほうが食べやすいかもしれませんが、面倒だったので、甘酢漬けから取り出したままの形で漬けちゃいました。

 

 

4.酢のもの

夏と言えば酢のもの!

暑さに体力を消耗するせいか、体が自然と欲しがります。

f:id:gu-gu-life:20180621151157j:plain

 

きゅうりと家にある野菜&ワカメを入れて…。

 

さらに父にもらった生姜の甘酢漬けも、甘酢ごと入れて…。

f:id:gu-gu-life:20180621151158j:plain

いただきます!

甘酢の使いまわしはあまりよくないようなので、その辺はカンタン酢等、新しいのを使ってもいいですね~

 

 

5.おつまみキュウリ

よく居酒屋に行くと「やみつきキャベツ」とかありますよね。

私、そのメニューが大好きで、家でもよく作っています。

キュウリがたくさん手に入る季節は、キャベツもいいけど、キュウリもいい!

 

塩、ごま油、あれば塩コンブを入れて、叩いてもんで寝かせたらOK。

f:id:gu-gu-life:20180622072457j:plain

 

お好みでニンニクチューブや鷹の爪とかもいいですね~。

私はついつい余計なことを思い出して力が入ってしまうのか、きゅうりがズッタズタになるので、その辺が難しいレシピ。

 

他にはお好み焼きやナムルなどにも入れて積極的に食べるようにしています。

 

 

きゅうりは夏だからこそ味わいたい野菜 

夏は3本100円とか、5本150円とか、場所によっては大量に袋詰めされて破格の値段で売られるきゅうり。

 

90%は水分だと言われ、栄養が低いと言われてしまいますが。

が!!

カリウムも豊富に含まれているので利尿作用があり、高血圧の予防にもよく、体内の循環を高めてくれるお野菜です。

 

夏場はついつい水分が不足しがちで、ついつい循環が滞ることも多いので、尿路結石で痛い思いをした私にとっては、意識して食べて行きたい食材でもあったりします。

 

 

家庭菜園をしていると、思わぬ収穫量で消費することに追われてしまいがちなのですが、それでもあますことなくおいしく頂きたいな~と思っています。

 

 

★関連記事

 シーズンじゃないけど、にんじんが余ったらこれもあり。

www.gu-gu-life.com

やみつきベジガーデン

www.gu-gu-life.com