gu-gu-life’s blog

3児の母が物や家事に追われる生活を断捨離すべく奮闘中。 イラストブログで、綴ります!

初めての梅ぼしづくり~青い梅を黄色くさせるところから、保存瓶の代用まで~

スポンサーリンク

梅仕事と言っても今回が初めてになる梅干し作り。

先日、保存容器の収納場所も確保したので、梅仕事を進めようと思います。

 

実家の梅干しのストックが無くなってしまい、「ここは自分で作って見よう!」とチャレンジ。

 

何事もやってみないことには上達もしないから♪

 

 

保存瓶の殺菌

f:id:gu-gu-life:20180602083446j:plain

大きな容器なので、わが家はアルコール系のスプレーで殺菌しました。

 

 

参考にするレシピ

f:id:gu-gu-life:20180602083453j:plain

レシピ参照:手軽に家庭で梅加工 | JA紀南

 

近所のスーパーで梅を購入しましたが、そこにあったレシピを頂きました。

上記のサイトでもレシピを見ることができるようです。

 

 ストックバッグで作る方法と保存瓶で作る方法が載っていました。

 

f:id:gu-gu-life:20180602083454j:plain

 

保存瓶って「失敗するかも?」って思うと、正直購入に踏み切るのには敷居が高い…。

初心者で「とりあえずやってみよう!」と言う人はストックバッグの方法をやって見るのもありかも知れませんね♪ 

 

 

青梅の追熟

スーパーの売り場を探してみましたが梅干し用の梅が売っておらず、それも青梅ばかりでした。

追熟させるために段ボールに入れて日陰でしばらく置いておくことに。

 

BEFORE

f:id:gu-gu-life:20180602083457j:plain

 

こんな感じに段ボールにに入れて、(念のため新聞紙で包んで)日陰に3日放置しました。

f:id:gu-gu-life:20180602083458j:plain

 

AFTER

f:id:gu-gu-life:20180605203406j:plain

だいぶ色づきましたね!

この色まで熟してくるとふんわり甘い香りがしてきます♡

 

 

ストックバッグで漬けこみ

保存瓶も用意していましたが、重しのことをすっかり忘れていたため、急きょストックバッグで作ることに。

家にあるストックバッグが小さいものしかなかったので、2つに分けて漬けこみます。

この写真の分で梅は1キロ、塩は粗塩を200gです。

f:id:gu-gu-life:20180605203454j:plain

空気はストローで吸って抜きました!

 

 

日陰で1カ月、重石を乗せて漬ける

日陰(冷暗所)で1カ月ほど漬けこんでから天日干しするそうなので、夏場は使用頻度が低い圧力鍋にストックバッグごと入れました。

 

重し、お皿でも代用できるそうですが、なんと言ってもミニマリスト。

余分なお皿を持ち合わせていなかったので、家にある缶ジュースを1キロ分の重しとして乗せておきました。

f:id:gu-gu-life:20180605203501j:plain

この状態で2~3日で梅酢が上がってくるそうです。

楽しみ、楽しみ!

 

 

漬けこみが終われば、せっかくなので用意している保存瓶に移し替え用と思っています。

梅干し壺とかもとってもあこがれるんですけどね~♡

 

 

またその後の様子も合わせて記録していきたいなと思います。

 

 

 

★関連記事

 2016年に漬けた梅酒はダイソーのウォーターボトルで冷蔵庫に保管しています。

 

 子供たちのお弁当に梅干しを入れる日がやってくると嬉しいな~。

 

 

秋は柚子仕事が待っています。