gu-gu-life

*ぐぅぐぅらいふ*3児の母が物や家事に追われる生活とさよならすべく奮闘中

大きすぎる子供の浴衣を手縫いで調節【腰あげ・肩あげ】

4歳1歳の2人育児に奮闘中の「gu-gu-life(グーグーライフ)」がっちゃんです。

 

実家から私が子供の頃に着ていた浴衣が2着でてきました。

f:id:gu-gu-life:20210530095527j:plain

せっかくなら長女にもきて欲しいなと思うものの、サイズが少し大きい…。

ということで、少し手直ししてすぐに着られるようにしました!

 

 

完成の状態 

手直しした後の状態がこちらです。

f:id:gu-gu-life:20210530095601j:plain

 

着画はこちらです。

f:id:gu-gu-life:20210530095617j:plain

 

手直し箇所 

主にサイズ調整したのがこの3つです。

  • 裾を短くするために裾を折り返す
  • 袖を短くするために肩幅を狭める

こちらのサイトを参考に、長女のサイズに手直ししました。

浴衣の着付け子どもの浴衣・調節の仕方(肩上げ方法・腰揚げ方法・裾上げの縫い方) - 浴衣の着付け

 

手直し方法

実際に手直しする前はこんな感じで、腰で折り返しても肩が落ちてしまう状態でした。

f:id:gu-gu-life:20210530095911j:plain

 

  1. 【肩あげ】袖を短くするために、肩の部分で上げて、山を作って袖側に山を倒す
  2. 【腰上げ】裾を短くするために腰の部分で一段折り返して縫う

上げ山は襟から袖までの肩の部分の真ん中に作るそうです。

裾の長さはくるぶしが出る程度が、可愛く見えるそうです。

 

子供が成長するとサイズ調整で縫った糸を解くことになります。ミシンで縫うと解きにくく生地も痛めてしまうので、 手縫い用の糸でざっくり縫い留めました。

f:id:gu-gu-life:20210530100230j:plain

 

紐で腰上げもできますが、縫って腰上げをしておくと、お祭りの時に動き回っても着崩れも少なくて安心です。

 

小学生低学年くらいまでは、着崩れしちゃうことも多いので、 上下セパレートタイプの浴衣もいいですよね♪

 

★合わせて読みたいリメイク記事

100均の大人用エプロンは縫わずに1分で子供用にリメイクしています♪いや、リメイクっているのか…!?笑 

www.gu-gu-life.com

 

プリーツ系のスカートが増えていますが…背が低い方でも裾丈を調節する「縫わない」方法。

www.gu-gu-life.com

 

品薄キャラクターが好きな子を持つと、キャラクター服にはなかなか手が出せない…。ということでアレンジして楽しんでいます。

www.gu-gu-life.com