gu-gu-life’s blog

2才&4才育児主婦が物や家事に追われる生活を断捨離すべく奮闘中。 イラストブログで、綴ります!

ベビーカーの雨の日対策にレインカバーを購入!

スポンサーリンク

おはようございます。

 

雨にも負けず、風にも負けず…1歳10カ月の息子とともに、4歳娘の幼稚園の送迎に励むがっちゃんです。

 

これまでは雨の日は無理に出かけなくても…と思っていました。

しかし娘が入園して、そうも言っていられなくなりました。

 

娘は歩けるけど、1歳10カ月の息子はその時次第(体調、気分等)で歩けなかったります。

 

 

雨の中、ベビーカーで出掛けられるようにベビーカー用のレインカバーを購入しました。

 

 

私が購入したレインカバー

私が購入したのはこちらです。

1,000円を切るお手頃価格!

 

プチプラで有名な某ベビー&キッズ専門店でも価格を確認しましたが、店頭価格では1,500円ほど(2018年4月時点)と、ネットのほうが安かったです。

 

1つ心配していたことは、通常、サイドに換気用のメッシュがあったりするのですが、それが商品ページでは確認できなかったことです。

中が湿気で暑くならないかな~?と心配でした。

 

実際届いたものを見ると、両サイドに通気穴が開いていました。

良かった…!

 

 

さっそく使ってみました!

 

正面から

f:id:gu-gu-life:20180418161759j:plain

雨が降ってきたら、前は暖簾のようにかぶせ、横はチャックで、前はマジックテープで簡単に閉じることができます。

 

かぶせる部分がちょうど座面あたりに来るので、レインカバーを装着したまま、子供の乗せ降ろしができました。

 

※雨が降っていなかったので、写真では閉じていない状態です。

 

 

横から

f:id:gu-gu-life:20180418161801j:plain

下の方は見切れてしまっていますが、ベビーカーの前輪付近に紐で固定するようになっています。

長さ的にも引きずるような長さではなく、またベビーカーがはみ出てしまう短さでもないところがいいです。

 

※レインカバーのサイズは(幅)45×(奥行)68×(高さ)68です。

 

 

後ろから

f:id:gu-gu-life:20180418161803j:plain

ちゃんと持ち手は出せるようになっていました。

レインカバーを装着した状態でベビーカーを折り畳むこともできました。

 

ただし、対面の状態ではこちらのレインカバーは使えないようです。

 

 

使用後の感想

①レインカバー自体は優秀

安いからと言って、すぐに破れるような生地ではなさそうなので、すぐ買い替えが必要になることもなさそうです。

 

当初は100均のレインコートをリメイクして作ろうかな〜?

とも考えていましたが、やっぱり専用の物を買ったおかげで、負担なく使えているなと感じています。

 

 

②注文後、すぐに到着!

正直…安かったので、なかなかお店の対応の面で心配もありました。

しかし、日曜日に注文し、翌日の月曜日に発送され、さらに翌日の火曜日には届いていました。

 

 

③雨の日のベビーカーは片手では押しづらい

子供の雨対策をしても、大人は無防備なままでした。

雨で視界や足元が悪い中、片手で傘をさし、片手でベビーカーを押すのはちょっと大変でした。

 

ベビーカーなどに付ける傘スタンドか、大人用のレインコートが必要だなと思います。

 

 

傘スタンドは1,000円程度で購入できます。

ただ、自転車ユーザーの方だと思うのですが、低いレビューがちらほら……

購入に踏み切れていないところです。

  

 

レインコート。今では300円均一でもかわいいのが売っています。

好みのものだとここらへん。

 

 

ちなみに楽天でランキング入りでよく見かけるのがこれ…。

 

でも…レインコートで夏場の夕立に太刀打ちできるのか心配なところ…。

レインコートがあれば傘は不要ということ??

 

 

この辺、梅雨までに解決策を見出していければいいな~と思います!