gu-gu-life’s blog

3児の母が物や家事に追われる生活を断捨離すべく奮闘中。 イラストブログで、綴ります!

【福井旅行】格安で楽しみたい!1歳&4歳子連れ旅行記 2017年12月

スポンサーリンク

おはようございます。

 

北陸大好きがっちゃんです。

 

12月の中頃、福井県に旅行に行ってきました。

予算は4人家族(大人2人、4歳、1歳)で宿泊費&交通費込みで3万円ほどとしてプランニングしています。

 

 

1.かこさとしふるさと絵本館(越前市)

玄関には来館を歓迎するかの様におなじみのキャラクターが出迎えてくれました。

f:id:gu-gu-life:20180423123829j:plain

f:id:gu-gu-life:20180423123753j:plain

 

入って左手にあるホールではイベントを開催する日もあるようです。

f:id:gu-gu-life:20180423123802j:plain

 

ホール内の反対側には絵本の世界を再現する展示がいくつかありました。

f:id:gu-gu-life:20180423123750j:plain

 

展示の右手に服がかかっており、ここで絵本のキャラクターになりきって写真を撮ることもできました♡

f:id:gu-gu-life:20180423123758j:plain

 

 

玄関に戻り、右手。

こちらにはグッズの販売や絵本コーナーがありました。

かこさとし先生の本はもちろん。

f:id:gu-gu-life:20180423123806j:plain

 

他の先生の絵本もたくさん置いてありました。

f:id:gu-gu-life:20180423123808j:plain

 

子供たちが手にとって読むスペースもありましたよ。

f:id:gu-gu-life:20180423123820j:plain

ちなみにこちらの施設の2階は、展示室になっており、写真撮影NGでしたが、かこさとし先生の絵本に関する歴史などが知ることができました。

 

 

施設の外の広場には、絵本のキャラクターの遊具がたくさんありました。

f:id:gu-gu-life:20180423123838j:plain

f:id:gu-gu-life:20180423123840j:plain

 

天気がいい日はスタッフさんが懐かしいおもちゃを出してくれるようです。

f:id:gu-gu-life:20180423123848j:plain

 

 

施設から道を挟んだところが駐車場になっていました。

飛び出しは厳禁ですよ~♪

f:id:gu-gu-life:20180423123831j:plain

 

絵本が大好きな人は大人ももちろん、子供も楽しめる施設になっていました。

施設情報

所在地

越前市高瀬一丁目14番7号(駐車場あり)

営業時間

10:00~18:00(火曜日、祝日の翌日、年末年始休み)

※臨時休館日もあり

入館

無料(本の貸出しはできません。)

公式HP

かこさとし 公式webサイト

 

 

2.福井県立恐竜博物館(勝山市)

 福井といえば恐竜博物館。

特にこの勝山市は日本でも有数の恐竜化石産地のようです。

 

広がる田んぼの中、「かかってこいよ!」と言わんばかりの大きなオブジェがお出迎え。

f:id:gu-gu-life:20180423125019j:plain

 

恐竜博物館へ続く坂道を車で登っていき、いざ入館。

f:id:gu-gu-life:20180423125326j:plain

 

入館すると、吹き抜けの中を長いエスカレーターで下っていきます。

f:id:gu-gu-life:20180423125024j:plain

 

エスカレータを降りて、洞窟の様な道を進み「開けた!」と思ったら、この恐竜が待ち構えていました。

首が動いてすごくリアル!小さい子は泣いちゃったりしていましたね~。

f:id:gu-gu-life:20180423125022j:plain

 

館内は薄暗く、恐竜の化石や・・・

f:id:gu-gu-life:20180423125033j:plain

 

再現されたオブジェや動画が・・・。

f:id:gu-gu-life:20180423125048j:plain

 

館内は地下を含む4階建ての構造になっており、立体的に展示を観覧することができます。

恐竜なのでとっても迫力があるのですが、上の階から見渡す展示室はとても幻想的でした。

f:id:gu-gu-life:20180423125052j:plain

 

施設の外には少し遊ぶところがあります。

長いローラー滑り台を降りてくると恐竜の口がパッカリ!なんてこともね・・・!

f:id:gu-gu-life:20180423125031j:plain

施設情報

所在地

福井県勝山市村岡町寺尾51-11

営業

9:00~17:00(第2、第4水曜休み)

公式HP

FPDM: 福井県立恐竜博物館

 

 

3.越前そば処 勝食(勝山市)

せっかく福井に来たのなら、やっぱりご当地人気ご飯を食べたい!

ということで、ソースカツで有名な「勝食」さんに行ってきました。

 

福井恐竜博物館の周りにはおいしいご飯屋さんがあるということでとっても迷いました~。

f:id:gu-gu-life:20180423130437j:plain

 

私はミニカツ丼セット(1,000円)を!

f:id:gu-gu-life:20180423130439j:plain

 

夫はかつ丼セット(1,250円)を頂きました。

f:id:gu-gu-life:20180423130441j:plain

私が注文したセットとの違いはカツ丼の大きさの違いです。

もちろんのっかっているカツの枚数も違いますよ~♡

 

カツの味は「ソース」「醤油」「たまご」が選べるようです。

おそばは大根おろしのおつゆにつけて食べるものでした。

 

子供連れにも優しく、コップや取り皿セットを貸していただけ、座敷、カウンター、テーブルと座席タイプも色々ありました。

 

施設情報

所在地

福井県勝山市郡町1丁目264番地

営業

11:00~20:00

(土日祝は19:30まで、水曜休み)

公式サイト

越前そば処 勝食 - 福井県立恐竜博物館からすぐ近くのお食事処

 

 

4.昆布館(敦賀市)

気軽に立ち寄れ、お土産も買え、試食や無料ドリンクで休憩もできるところ。

それが福井で人気の施設「昆布館」です。

f:id:gu-gu-life:20180423131400j:plain

 

館内はたくさんのお客さんでにぎわっていました。

それもそのはず!

ほとんどの商品を試食しながらお土産が選べるんです。

f:id:gu-gu-life:20180423131402j:plain

 

昆布茶の試飲&休憩スペースもありました。

f:id:gu-gu-life:20180423131407j:plain

 

私もせっかくなので頂きました~♡

f:id:gu-gu-life:20180423131414j:plain

 

そしてこちらは300円ですが、昆布ソフト(写真はミックス)も!

f:id:gu-gu-life:20180423131416j:plain

抹茶に似た味わいですが、少し塩味があって美味しかった~!

 

うっかり買い忘れがあっても大丈夫。

楽天市場に「昆布館」としてお店が出ていますので、そちらから人気商品等も購入できるようです。

施設情報

所在地

福井県敦賀市坂下17号3番地の1

営業

AM9:00〜PM5:00(入場無料、年中無休)

公式サイト

昆布のことなら「昆布館」北海道・敦賀にある昆布専門店

 

 

5.渓流温泉「冠荘」(今立郡池田町)

 福井市からは少し離れたところ。

鯖江を通る国道8号から東へどんどん山へ進んでいくと見えてくる渓流温泉「冠荘」。

 

雪が降っていましたが無事に到着しました!

f:id:gu-gu-life:20180423132258j:plain

f:id:gu-gu-life:20180423132300j:plain

 

朝食で頂いた福井米のご飯が本当に甘くておいしかったです!

ボリュームもたっぷり!

f:id:gu-gu-life:20180423132256j:plain

わが家は夕食を注文しなかったのですが、宿泊の際はぜひ夕食を注文してください!

周りのお店のほとんどが夕方5時にしまってしまい、またお店も少ない・・・!

旅館内にご飯を頂けるところもありましたので、わが家はそちらで頂きました。

 

 

お部屋はこのお値段でこんなに広いの!?とびっくりするほどでした。

4.5畳の和室と・・・

f:id:gu-gu-life:20180423132306j:plain

 

ベッドが3台分。ベッドの向かいにはテレビや冷蔵庫も。

f:id:gu-gu-life:20180423132308j:plain

お部屋にお風呂は付いていませんでしたが、洗面台とトイレが付いていました~。

 

施設情報

■所在地

今立郡池田町志津原14-17 

■連絡先

0778-44-7755(TEL)

■参考サイト

渓流温泉 冠荘

 

 

以上、わが家の福井旅行記でした!

 

「福井に行こう!」と思った時は、「福井といえば東尋坊や芝政・・・?」と思っていたのですが、調べれば調べるほど面白いスポットがたくさんある福井県

 

また絶対行きたいところでした~♡

 

 

★子連れお手頃旅行記

www.gu-gu-life.com

www.gu-gu-life.com