gu-gu-life’s blog

2才&4才育児主婦が物や家事に追われる生活を断捨離すべく奮闘中。 イラストブログで、綴ります!

幼稚園準備で一番苦労した水筒探し

スポンサーリンク

こんにちは。

夏休みの宿題を完璧に終わらせたと思っていたら、めんどくさい宿題を残していた事に気が付きがちのがっちゃんです。

 

 

突然ですが皆さんはお子さんの幼稚園・保育園用の水筒はどうされていますか~?

 

私の娘が4月から通う幼稚園では持参する水筒にいくつか指定ポイントがありました。

おかげで、準備を怠っていた私は、水筒1つに思いがけず苦労する羽目になってしまいました~汗

 

 

1.水筒に課せられたポイントと親の下心

ポイント①コップ付き

・・・・ガァァァァァ~ン。

 

現在、娘が使っている水筒は直飲みタイプ。

コップは付いていないの・・・!涙 

まさにこの柄です。2年ほど前の柄みたいで、お店ではまた違ったデザインが出回っていますね…。 

 

気にいっていたけれど・・・むむぅ。

 

 

 

ポイント②肩ベルト付き

そうだよね、遠足とかにも持って歩くのよね。

うんうん、イメージつくよ。

 

 

親の下心①コスパ

水筒がどこまで使えるかはその子の扱いや、使用頻度など影響するのでしょうが・・・。

出来たら長く使ってほしいのが親心。

水筒って決して安い買い物じゃないの。

 

私に似たのか、さほど乱暴に物を扱う様子は無いので、あわよくば・・・2年・・・とか?

 

そう考えるとキャラものではなく、当たり障りのない柄を選びたいな・・・と。

ちなみに絵本バッグやお弁当グッズなどはほぼアナ雪です…。

 

 

2.水筒探しで苦労した点

①3月の中旬から探したためか、どこのお店も品薄・・・!

娘の好きであろう柄がなかなか見つからなくて、何店舗も探し回りました。

 

 

②4歳の娘でも簡単に扱えるものって?

キャラクターものであれば、子供向けに商品化されているので、子供でも扱いやすい作りになっているのですが・・・。

キャラクターから離れた途端、大人向けの商品が多かったです。

私の探したお店が悪かったという点も否めない…

 

個人的にはこの水筒がかわいくて、私は推しだったのですが、娘には少し硬かったようで、飲むまでに時間がかかりそうでした。

 

物をお店で確認して楽天でポチ!っとできたら良かったのですが、そこまでの時間と気力が無く・・・。

しかし、お店で実際に触ってみないと子供にあったものは見つけにくいな・・・と感じました。

 

 

③4歳の娘に合ったサイズ感

次に娘が選んだのがこちらの水筒。

柄はとってもかわいくて、安心のサーモスさん。

でも大きさが800mlと大き目で・・・娘が持つと水筒があるいてるみたい。

 

で、結局、私の世代からおなじみの象印さんの620mlのこちらに落ち着きました。

 

 

3.最後に

保育園、幼稚園、小学校・・・等。

色んな入学・入園シーズンで準備準備の毎日ですが、やっぱり使ってみてわかる事もあるんですよね。

 

せっかく娘と探してやっとこさ見つけた水筒。

この水筒のレビューはまた今後記録して行けたらいいな・・・。