gu-gu-life’s blog

3児の母が物や家事に追われる生活を断捨離すべく奮闘中。 イラストブログで、綴ります!

わが家の防災グッズ。Panasonic(パナソニック)の懐中電灯F‐KJWBS01‐Wを2本持ち。

スポンサーリンク

師走で忙しいこの時期。少し立ち止まって「防災」について考えてみませんか?

 

ちょっと防災グッズを出したらさ。

いっそのこと「叩いて被ってジャンケンポン」とかしたら、ヘルメットかぶりも素早くなるかもしれないし・・・。

f:id:gu-gu-life:20171205050556j:plain

なんなら、防災グッズを宝に見立てて、宝探しゲームとかしても楽しいかもしれない。

賞品は賞味期限の近付いた備蓄食品とかで。

 

 

と・・・。話がそれましたが。

今日はわが家が備えている防災グッズについてご紹介です。

 

今日はわが家の防災グッズにPanasonicのF-KJWBS01-Wを2本備えています。

f:id:gu-gu-life:20171204163908j:plain

私は寒中電灯に詳しいわけでは一切ありません。

しかし、子供を持つ親として、どう備えるべきか?そんなことを考えながら、試行錯誤しています。

 

 

 

1.懐中電灯を選んだポイント

わが家にはまだ小さい子供がいます。

大きな災害だけでなく、たとえば停電等があった時、やはり「明り」は「安心感」や「安全」につながるものなので、すごく大事だと感じています。

 

①昔ながらのデザイン

懐中電灯なので最新のデザインや、凝った商品は少ないかもしれませんが・・・。

 

急なことがあった時、誰でもすぐに使えることが大事かなと思い、この昔懐かしのデザインを選びました。

 

狭い空間であれば立てることもできるほど寸胴です。

 

②LED電球

いまどきの懐中電灯はすでにLEDが主流なのでしょうが…

わが家ももちろん球切れの少ないLED電球タイプがいいなと思いました。

 

いざ使おうと思った時に使えないでは困ってしまいます。

 

2.使ってみるとこんな感じ

f:id:gu-gu-life:20171204163914j:plain

 

電球が入っているところがパカッと開きます。

f:id:gu-gu-life:20171204163919j:plain

離れた上部のところに矢印(▽)が付いているので、ここに合わせて閉めるんですね。

最初、上手に閉めれなくってあたふた母さん。

 

中はこんな感じ。

f:id:gu-gu-life:20171204163924j:plain

単1電池が4本入ります。

 

単一電池のストックをしたくなかったので、必要数電池パックを100均で購入して使っています。

f:id:gu-gu-life:20171204163951j:plain

 

電池パックの中はこんな感じ。

f:id:gu-gu-life:20171204163945j:plain

 

私はこちらの充電式電池を使っています。

 

ここのお店がすばやく届けてくれるので、いつも助かっています。

 

 

 

さっそく照らしてみるとこんな感じ。

f:id:gu-gu-life:20171204163932j:plain

 

もうちょっと引きで撮るとこの明るさ。

f:id:gu-gu-life:20171204163937j:plain

室内光とまではいかなくても、手元ライトにはなりそうですね。

階段を下りる時やトイレについていく時に使えそうです。

 

 

追記:2018年9月4日の台風21号の時に停電になりました。実際にわが家ではこれで夜を過ごしましたが、子供たちがいても十分生活できる明るさレベルでした。

※点灯前

f:id:gu-gu-life:20180905101153j:plain

 

※点灯後

f:id:gu-gu-life:20180905101155j:plain

自立してくれるので、壁や天井に向けて光をあてると、光が反射して部屋がぼんやり明るくなります。

 

 

買い足すならこちらのタイプが気になっています。

単1~単4、すべての電池に対応していて、電池1つで光ってくれる。

縦置きも横置きもできる。

見た目もシンプル。

 

今は玄関にある収納と、防災リュックの中に1つずつ常備しています。

しかし、もう1本買い足して、寝室におこうかなと考え中です。

 

 

3.充電式電池の収納

f:id:gu-gu-life:20171204163953j:plain

100均の収納ケースにすべての電池を入れています。

単4電池と単3電池で賄えるよう、それ以外の電池が必要なものには電池パックを使っています。

 

 電池チェッカーは楽天市場でも安価で購入できますが、私は100均で購入しました。

幼少期から実家で使っていたので、あると便利だなって思っています。

 

あとはプラスのドライバー。

 

これらをいつもセットにしてます。

 

あ、写真の白いのはこちらの充電器です。

写真では2色ですが、現在は5色で販売されています。

しかし、充電機本体が何色でもアダプターは黒なんですね・・・。

黒を買えばよかったな・・・。

 

 

と、今日は家電に詳しくない主婦の懐中電灯紹介でした。

 

防災に関して、皆さんの中で1つでも何か立ち返る機会になれば幸いです。

 

 

 ★関連記事

www.gu-gu-life.com

www.gu-gu-life.com

www.gu-gu-life.com