gu-gu-life’s blog

3児の母が物や家事に追われる生活を断捨離すべく奮闘中。 イラストブログで、綴ります!

旅行だけで使う鞄は持たない。コンパクトに何でも使えるエコバッグがお気に入り。

スポンサーリンク

私や主人の両親は遠方に住んでいるため、年末年始やお盆の時期、冠婚葬祭、イベント時には帰省します。

移動時間にして3~5時間の場所にあるので、どちらに行くにせよ毎回ちょっとした旅行になります。

 

子どもの荷物も含めるとどんなに減らしてもそれなりの荷物になってきます。

 

しかし、私は旅行カバンは持っていません。

 

 

旅行カバンは大きめのエコバッグ

f:id:gu-gu-life:20170218210643j:plain

以前は、「ガッチガチの旅行カバン」みたいなのを持っていました。

 

「中側にも外側にもポケットがたくさんついているカバンで、収納力もばっちり!」とか。

「キャスターが付いていて2泊くらいは簡単にできちゃうカバン」とか。

 

でも使用頻度が多くない割に、クローゼットの中でかなり場所をとるので、結構邪魔に感じていました。

宿泊する日数によっても、大きさを変えなくてはいけないし

 

・・・なんだか面倒!

 

また、実家への帰省が多い我が家にとっては、行きと帰りでは荷物の量が違うことが多いんです。

どちらの親も本当に孫を可愛がってくれるので、行くたびに服やおもちゃやら・・・。

 

結局、行きより帰りの方がなんだかカバンがパンパン。

 

そうなってくると紙袋や段ボールなどをもらって荷物を詰めるので、旅行カバンがかえって荷物になってしまいました。

そこで、思い切って大きめのエコバッグに買い換えました。

 

 

エコバッグで不便はないか?

 

今のところ、さほど不便さは感じていません。

 

と言うよりも、海外旅行のようにスーツケースが必要になるような旅行でない限り、旅行カバンと言う枠組みにとらわれる必要はなかったなと思います。

私は飛行機が苦手で海外旅行に行けないタイプでして汗

 

 

①カバン自体もとても軽くなった

旅行カバンは仕切りが多かったり丈夫なものが多い分、重い物が多いです。

エコバッグだと本当に軽いので持ち運びが楽でいいです。

 

★子供と電車でドンドコドンドコ帰省するときもあったので、荷物は少なめにするよう心がけていました。

www.gu-gu-life.com

 

 

 

②折り畳みできるので、使わない時にはコンパクト

ポーチ付きのエコバッグにしたので、旅行カバンとして使っている時は、ポーチは分別用の袋として使えます。

 

 

③撥水加工してあるので、多少の雨でも大丈夫

ナイロン製のカバンなので、雨が降っていても、プールに持って行く時でも大丈夫です。

 

 

④大き目を選んだので、なんでも入って便利

口がガバッと大きいのでポイポイ荷物を入れることができます。

チャックを占めればOK。

 

 

もちろん良し悪しはあって、帰省した後にそのかばんから荷物を出し入れする時、中身が見えづらいのが難点です。 

 

 

今後、子どもの荷物も服のサイズが大きくなることで、量も多くなってくるのかなと思います。

そういった意味でも、今からカバン自体をコンパクトにしたことは良かったなと思います。

 

 

★関連記事

www.gu-gu-life.com

www.gu-gu-life.com