gu-gu-life

*ぐぅぐぅらいふ*3児の母が物や家事に追われる生活とさよならすべく奮闘中

f:id:gu-gu-life:20200507090606p:plain

f:id:gu-gu-life:20200508062919p:plain

節約をがんばっているのにお金が貯まらない!そんな不安を解消してくれる「正しい家計管理」とは

スポンサーリンク

3歳と0歳の2人育児に奮闘する「gu-gu-life(グーグーライフ)」のがっちゃんです。

 

結婚して以来、私が家計の管理を任されています。

しかし、私はお金のプロでもなければ数字に強いわけでもない。

 

コツコツと家計簿をつけてきたのですが、それが正解かもわからない状態でした。

 

だからこそ、今一度家計管理について見直したい!と思い、こちらの本を読みました。

 

私はこの本を参考にして家計簿の付け方をかえたことで、お金への不安がかなり軽くなりました。

 

f:id:gu-gu-life:20170217161228j:plain 

 

 

 

『正しい家計管理』とは

『餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?』他ベストセラー著者の、まったく新しい家計の本!

管理会計のプロの「会計術」を家庭に用いる。
貯金と節約を最終目的にしない。 自動的に収支が黒字になるしくみを作る。
将来の不安が消える! 自動的にお金が貯まる!

あなたは正しく家計管理をしているか。「家計簿」がただの支出記録なっていないか。
どんぶり勘定で家計全体像が見えていないのは、気持ち悪く、恐ろしいこと。リスク回避はもちろん、「幸せな支出」=「価値ある人生」を求める人に。

引用:正しい家計管理【WAVE出版】

 

 

 

私のお金に対する不安の原因

将来いくら必要になってくるか?

現在どのくらいのペースで貯蓄ができているのか?

自分の貯金額は少ないのか?

 

足りない、足りない。まだ足りない気がする・・・涙!

 

 

 

以前の私はずーーーーっとそんな不安がありました。

 

特に子どもが生まれてからは、養育費という責任がのしかかってきて、わが家の家計への不安が大きくなっていきました。

結果、自分の家計管理が正しいのかわからなくなっていました。

 

 

その一番大きな要因は「資産に対してのどんぶり勘定でした。

 

 

 

その不安の要因は、私の素人流の家計簿の付け方でした。

 

 

 

支出記録だけの家計管理はもうやめた

 

私はこの本を読むまで、支出にばかり目がいっていました。

そして「節約!節約!!」と呪文のように生活していました。

 

 

その生活はとても居心地が悪かったです。

 

 

毎月がんばって節約して貯金しているはずなのに、一向に残高が増えない。

 

貯金ってすご~く難しいな…と思っていました。

 

しかし、私は大きな勘違いをしていました。 

 

 

私は、年金保険や貯蓄型の生命保険に入っています。

その積み立てているお金を、全て『支出』として換算していました。

 

現在積み立てている保険の価値を一切無視して、家計のやりくりをしていました。

 

 

家計管理において一番大切なこと

 

それは「定期的に資産をすべて明らかにし管理する」ということでした。

 

この本を読んで以来、

不動産、保険、子どもの貯金、全てを含めた資産を毎月計算するようになりました。

 

・現在かけている保険は何歳になったらいくらもらえるのか?

・急なことが発生した時に、保険にはどれだけの価値があるのか?

・住宅ローンは現在どれだけの残高か?

・持ち家はどれくらいの資産になるか?

 

そういったこともすべて踏まえて「現状のわが家の総資産」として把握するようにしています。

 

結果、小さな家計を営み続けてきたわが家の家計は黒字であることが分かり、わが家の資産状況もクリアになりました。

 

現在では、その資産をもとに投資信託も始めることができています。

 

★家計管理は100均のノート1冊でできています 

www.gu-gu-life.com

 

 

 

効果があった固定費のミニマル化

わが家の資産状況が把握できたことに加え、わが家の家計で大きな支出となっている部分も理解できました。 

 

その1つがスマホの月額料金でした。

 

結果、私は「楽天モバイル 」に乗り変えました。

当時は電波が不安定だと言われていた「格安SIM」に乗り換えて、大きな固定費削減につながりました。

www.gu-gu-life.com

 

 

定期的にかかっていた理容代も、セルフカットと1,000円カットを利用しつつ時間とお金を節約しています。

www.gu-gu-life.com

 

 

 

また、第2子出産前には固定費を減らすために自家用車を2台から1台に減らしました。

その分、私の移動手段は電動アシスト自転車になりました。

www.gu-gu-life.com

 

 

自分の持つ資産(プラスもマイナスも含め)を一定の期間で振り返ることで

その間の生活を見つめて行く必要性を学びました。

 

固定費の管理については、これからも「これが現状の正解か?」と考えつつ新しいサービスや商品にチャレンジできたらいいなと思います。

 

 

不透明な家計簿からさようなら

 

私にとって必要な家計の管理は、まず家計にかかわるすべての資産(現金以外も含めて)の現状をしっかり把握することでした。

 

目に見える『お金』ばかりに目が行ってしまい、支出を避けて過度な節約生活を送ってしまう。

そんなお金に翻弄される人生を私は送っていました。

 

この本で得たことは

わが家のクリアになった資産状況を知ること。

そして、支出を過度に恐れない豊かな生活を送る自信。

 

その2つでした。

 

 

 

 

★関連記事
家ずぼらな私が家計管理でしていること

www.gu-gu-life.com