gu-gu-life

3児の母が物や家事に追われる生活とさよならすべく奮闘中

ミニマリストだけどお財布を2つ持つことで安定した家計管理を実践

スポンサーリンク

ミニマリスト主婦のがっちゃんです。

 

お財布は【家計用】と【お小遣い用】で二つ持ち歩いています。

f:id:gu-gu-life:20180509081239j:plain

 

 

お財布は2つ持ちで家計管理がぐんと楽になりました。

 

結婚後、私が家計を預かるようになりました。

その時から早5年ほど、ずっとこの2つの財布を愛用しています。

f:id:gu-gu-life:20170211223339j:plain

 

お財布を二つ持つことで、ぐっと家計のやりくりや管理が楽になりました。

 

①【お小遣い】と【家計用】の用途の違うお金でも、楽に管理できる!!

レジではどうしても慌ててしまい、うまく管理ができません。

家に帰ってからレシートを確認しながら振り分けるのもいいのですが、それもまた面倒。

 

お財布が違えば、お釣りやレシートの管理もお財布の中で終結し、ぐっと楽になりました。

 

★家計管理はこちらの本を参考にしています。

www.gu-gu-life.com


 

②残金がすぐにわかるから、予算オーバーすることがなくなった!

見える化は大切です。

特にお金に関して、キャッシュレスであっても現金であっても、いかに残金をはっきりさせておくかは、毎月の管理にはとっても大事なこと。

お財布が1つの時は、その残金が曖昧になってしまい、特に食費がオーバーしてしまう月がたくさんありました。

 

★家計簿はセリアの薄いノートで!家計簿のつけ方も載せています。

www.gu-gu-life.com

 

 

③お買い物を夫に託しても、お財布を渡せばお金の管理は後でもできる! 

たまに夫にお使いをお願いする時、買ってきてほしい物のメモと一緒に家計用のお財布を渡します。

レシートだけお財布に入れて貰えば、買い物後に家計簿につけることができます。

 

お財布を分けていなかった時は、細かくなったお釣りをもらって片付けたり、お買い物に見合うお金を用意したりと、小さなことですが煩雑でした。

 

 

こんな感じで 5年続けられているという実績、家計を右肩上がりに保てている実績。

これらを支えてくれている秘訣の一つが、お財布の持ち方だと実感しています。

 

 

ただ、そうは言っても今持っている私のお財布はちょっと嵩張るもので、2つ持つとカバンの中でも場所を取ってしまいます。

 

後数年したら買い換えようと思っているのですが、気になっているのが…

 

 

コンパクトお財布【Bellroy Note Sleeve Wallet】です。

BELLROY正規販売店」さんのコンパクト財布。

このお財布、極めてシンプルな構造でできていて薄くて小さいんです。

90㎝×103㎝の大きさで、重さは40g。

小銭入れがお札のところにあるので、お財布を開けるのが1回ですみます。

レジで小銭を出してお札を出して、お釣りを受け取るのに、またお札をしまって小銭をしまって…と、何度もお財布を開け閉めする煩わしさがありませんね。

 

 

たかが財布、されど財布!

独身時代はなんとなく長財布を持っていました。

しかし、結婚して子供ができ、家計を守る立場になり、色々と求める点も変わってきました。

お財布の持ち方1つで、お買い物ももっと楽しく、家計ももっと楽に管理できそうです。
 

 

★関連記事

www.gu-gu-life.com