gu-gu-life

3児の母が物や家事に追われる生活とさよならすべく奮闘中

インボックスの布製がズボラ主婦の収納に向かない最大の理由

スポンサーリンク

3歳0歳の2人育児に奮闘中の「gu-gu-life(グーグーライフ)」のがっちゃんです。

 

ご自宅にカラーボックスやそのインボックスはありますか?

 

今でこそ、プラスチック製のものやカラーも様々ですが、ちょっと前までは布製のインボックスが主流でしたよね。

 

我が家でもずっと布製のインボックスを活用して、スッキリ収納を目指してきました。

 

しかし、今回、家にあるすべてのインボックスを布製からプラスチック製に交換することにしました。

 

f:id:gu-gu-life:20170210213347j:plain

 

 

布製はあくまでも布!お手入れや管理に気を使う!!

クローゼットの天袋や、衣類の収納などにも使っており、長年しまい込んだものも多々ありました。

久しぶりに掃除で取り出したところ、布製のインボックスにポツッぽつとした汚れがでいていました。

 

そう、カビです!!!

 

布製なので、当然湿気がこもりがちな場所での保管は、カビや害虫の温床になりかねません。

 

私がきちんとお手入れできていたらよかったのですが、なかなか気も手も回らず、このような結果になってしまいました。

 

現在では全てのインボックスの交換が終わりました。

プラスチック製なので、水場でも大活躍してくれています。

 

手入れできない自分を受け入れる!

欲を言えば収納用品は籠のような自然の物を使って、「見せる(いや、魅せる!)収納」を目指していきたいと思っています。

 

でもね、やっぱり今の私にはそれはハードルの高いことでした。

また自分に余裕ができたら少しずつ目指していければいいかなって思います。

 

今は手入れできず、捨ててしまうくらいなら、背伸びをせず、自分が手入れできるモノを選びたいと思います。

  

 

★合わせて読みいたいインボックスの収納術

 ニトリのインボックスはあらゆるところで大活躍しています。

www.gu-gu-life.com

www.gu-gu-life.com