gu-gu-life’s blog

3児の母が物や家事に追われる生活を断捨離すべく奮闘中。 イラストブログで、綴ります!

ミニマリストが無印良品を愛するわけは「無印良品と始めるミニマリスト生活」に詰まっていた

スポンサーリンク

私はニトリを愛用することが多く、無印良品を購入したことがありません。

消耗品も家具も、ついついニトリに足が向いてしまう。

 

しかしいざブログを眺めていると、ミニマリストの中でも無印良品を愛する人たちはたくさんいます。

 

無印良品の何がそんなに魅力的なのか?

無印良品の「シンプル」に隠された実態はなんなのか?

 

それを知りたくて、いつもブログを拝読している「少ない物ですっきり暮らす」のやまぐちせいこさんの本を読みました。

 

本の目次

Chapter1 「無印良品」と、ミニマリスト生活をはじめよう
Chapter2 今ある「無印良品」と暮らす ミニマリストの部屋づくり
Chapter3 「無印良品」フル活用! ミニマリストの収納ルール
Chapter4 「無印良品」で着まわすミニマリストのクローゼット
Chapter5 なぜ「これ」を選ぶのか? ミニマリストのモノ選び

 

これだけ読んでいても、無印良品がやまぐちせいこさんの生活の全てにおいて機能していることがわかりますね。

 

 

実はやまぐちさんは、雑貨や北欧系、ナチュラル系などのお部屋のテイストを色々チャレンジされてきた方のようです。

しかし、引っ越しを繰り返す中で、ミニマリストに目覚めていったそうです。

 

ミニマリストになる過程でたくさんのものを「捨てて捨てて捨てた」そうです。

そして残ったものが無印良品だったそうです。

 

 

 

じゃあ、我が家のものを「捨てて捨てて捨てたら…一体何が残るんだろう?」

 f:id:gu-gu-life:20170209204739j:plain

わたしにとって無じる商品はそんなに手頃ではなく、あまり家の中にも無印良品の商品はありません。

そんな無印良品が少ない我が家にはどういったモノが残るのでしょうか?

 

 

そして、わたしは何を残したいんだろう?

 

 

先日、食器棚を処分しました。

これは千趣会の商品でした。

www.gu-gu-life.com

 

もし我が家のものをたくさん手放したなら、きっと残るのはニトリ商品かなと思います。 

www.gu-gu-life.com

 

 

自分にあったお店を知ることで、これからの買い物で失敗が減る

我が家の場合は家具や収納で迷うことがあれば、ニトリへ行けば無駄なく今の収納たちとも喧嘩しないものが購入できそうです。

 

物をみなおして、自分に必要なものだけで生活をすることで、「自分にあったお店」を知ることができる。

そうして、買い物の失敗も減るのだと思いました。

 

 

>>>続く

www.gu-gu-life.com

 

 

★我が家で生きる収納として活用しているのは絵本棚として使っている収納棚です 

www.gu-gu-life.com

 

★無印のPP引き出し収納は無駄が少なくとってもシンプルで子供でも扱いやすいです

www.gu-gu-life.com