gu-gu-life’s blog

1才&4才育児主婦が物や家事に追われる生活を断捨離すべく奮闘中。 イラストブログで、綴ります!

【1~3歳】4歳娘がこれまで喜んだおもちゃ!クリスマスプレゼントにも。

スポンサーリンク

今週のお題「今年買ってよかったもの」にちなんで。

 

1歳息子のおもちゃ記事に続き、今度は4歳の娘が1~3歳までの間で喜んで遊んだおもちゃのご紹介です。

娘は1人目のこということもあって、結構悩みました。 

 

2人目も遊んでもらえるかなという下心や、すぐ飽きてしまうんじゃないかという不安。

f:id:gu-gu-life:20171203062824j:plain

 

その中でも今回ご紹介するのは「わが家の娘が比較的長い期間、気に入って遊んでくれたな~」と思えるおもちゃです。

 

 

 

1歳の頃大好きだったおもちゃ

①コンビ ごきげんプレミアムメリー デイ&ナイト 

特にねんねからハイハイの時期まで活躍していました。

ねんねの時は、楽しんでいるというよりかは、じ~っと見つめて「ハフハフ」行っていました。

座位ができるようになると、獲物を捕獲するハンターのように、シュッと手を伸ばしてくまちゃんやうさぎちゃんを握っていました。

 

吊るしてある人形は柔らかく、プラスチックのモチーフは軽いところが安心して使えていた点でした。

 

帰省時にも持っていくほどでした。

ちなみに「デイ&ナイト」ということで夜の手元ライトとしても使えるようですが、私は使いませんでした。

 

 

②木のおままごと

 

種類は色々混ざってしまっているのですが、お祝いで頂いたものが1歳中ごろから活躍していました。

初めて買うのであれば「フライパン」「お皿」「包丁」が1つずつと「お好みの食材」あれば十分楽しめるかなと思います。

後から「コップ」「調味料」「まな板」「お鍋」等をお子さんと選びながら買い足して、遊びの幅を広げていけばいいのかなと思います。

そしてもしお子さんがおままごと遊びが好きなようなら、キッチンを買ったり作ったりするのがいいかなって。

 

だってさ・・・こんな可愛いのも出てるし・・・。

1回で買い切っちゃうのは正直もったいない・・・。

  

 

ちなみにわが家はキッチンは手作りでした。

家に余っているカラーボックスで作りました。

 

 

2歳の頃大好きだったおもちゃ

①アンパンマンの人形

娘が2歳の頃、親戚の家で貰ったアンパンマンの人形。

どこに行くにも一緒。寝るにも一緒。

2歳の間は片時も離さなかった相棒です。

 

このころ、ちょうど息子を妊娠していたこともあって、娘にとっては心のよりどころだったのかもしれませんね。

 

アンパンマンには長い間お世話になりました。

2歳と言えばイヤイヤ期の真っただ中。

1つ、味方になってくれるキャラクターがあると、育児も多少スムーズにいくこともあったり・・・なかったり・・・。

 

 

②アンパンマン ジャムおじさんのパン工場

1歳男の子が喰いつくおもちゃ!クリスマスプレゼントにも。』でも紹介したパン工場。

娘は今でも遊んでいます。

 

パン工場以外にも、コンビニ、ピザ屋さん、コンビニ、アイスクリーム屋さんと色んなタイプが出ているので、生活に身近なお店を選んであげると、子供たちも遊びやすいみたいです。

   

あ、でもアイスクリーム屋さんはよくマジックテープが劣化しているのを、お店のサンプルで見るかな・・・。

 

 

3歳の頃大好きだったおもちゃ

①アンパンマンのブロック

 

わが家の娘は「ごっこ遊び」が大好きです。

そしてガチャガチャも好き。

 

ガチャガチャだとそれ単体で終わってしまうことが多く、すぐに飽きてしまうんです。

でもおもちゃと組み合わせてできるアンパンマンのブロックラボスイングなら、親としても「まぁいいか。」と思えてしまうんですよね。

それいけ!アンパンマン|ガシャポンワールド

 

なので、ガチャガチャで増やした人形たちで、毎日せっせと人形遊びをしていました。

 

このブロックは比較的遊び方が分かりやすいので、ゼロから創意工夫するブロックより、遊びやすいなって感じます。

創造性豊かなブロック作品とかももちろんいいですが、毎日そういう遊びを求められると、創造性ゼロな私としては、なかなか苦しい。

 

 

②ハローキティ 人形と家のセット

同じ商品が見つからず、少し値段が張ってしまうのですが。

3歳中ごろから細かい人形でも遊べるようになったなという印象です。

 

プラスチック製なので1つ1つのパーツが軽いんですね。

なので小さいお子さんだと力の加減が難しく遊びにくいのですが、3~4歳くらいになると指先の発達も見られ遊べるようになった印象です。

 

あまり大きなものでなくても、お値打ちな商品から始めると、外れた時に親のダメージが少なくて済みますね・・・。

小ぶりなものなら帰省の時も便利ですしね・・・。

 

 

4.番外編

娘の場合ですが・・・。

3歳を過ぎたころから、おもちゃはもちろんですが、工作がすごく好きな子だったので、絵を描いたり塗り絵をしたり、粘土をするようになりました。

 

プラスアルファで何か組み合わせるなら、工作に関係するものもお勧めです。

 

①お絵かき

ペンが上手に持てるようになるまではこちらがお勧めです。

先が丸く堅くなっているので、強く握ったり、紙にトントン押し付けたりしてもペン先がつぶれにくいです。

 

ペンなんて汚れるから困るわ、っていう方。水で遊ぶ手もあります。

 

②ねんどセット

ねんどは基本、100均のこむぎ粘土を使っていますが、1つはこういったセットがあると便利です。

「お母さん何か作って」って言われるんですが、その「何か」を考えて作るのがほんと大変。

 

型があると子供も自ずとできるようになるので助かります。

それでも「他」を要求されるので、私はひたすらお寿司を作っています。

 

 

 

 

可愛いメーカーやフォトジェニック的なおもちゃをご紹介できればいいのですが・・・。

俗世にまみれたわが家は、ドップリキャラクターです。

うっぷ!

 

 

1歳息子に大ウケだったおもちゃはこちらです。

1歳男の子が喰いつくおもちゃ!クリスマスプレゼントにも。

 

2人目が生まれて大活躍のおもちゃはこちらです。

兄弟・姉妹で一緒に遊べるおもちゃベスト3!2人目が産まれて以降大活躍!』 

 

 

迷うよね~。クリスマス。

そんでさ、あーだこーだ言ってるうちに、年が明けそうですね。ゴ~ン

 

 

 セール終了まで残り2日半。

明日買えば「5がつく日」だからポイント増量でホックホク。

 

さて。

わが家もあれからちょこちょこぽちっているので、また別途ご紹介させてください。

 

え?もう楽天記事うざいって??

・・・や~だ~!!

まだこのつかの間のセール期間を楽しませて~~♡♡