gu-gu-life’s blog

1才&4才育児主婦が物や家事に追われる生活を断捨離すべく奮闘中。 イラストブログで、綴ります!

妊娠3カ月。まだまだ序盤にしてマタニティグッズに手を出す…(8w)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おはようございます。

 

現在妊娠3カ月序盤。

 

まだまだお腹も出ていない妊娠初期。

 

 

ついに・・・ついに・・・

 

マタニティウエアの恩恵を受けているがっちゃんです。

お腹、超楽~♡

 

 

 

1.3人目だからおなかが出るのが早いの?

 

いえいえ・・・。

 

決してそんな素敵な理由ではございませんよ。

単なる正月太りです。

 

 

ち~ん。

 

正月好きなように好きなものを食べていた私。

これっぽっちも妊娠だなんて思っていなくて、正月明けに子供らと運動すればいいや~なんて思ったら、この状態。

 

すっかり手持ちのズボンたちがサイズアウトになってしまいました。

 

 

そこへきて妊娠&つわり。ドドーン

 

 

こりゃ、いかん!(/_;)

 

ということでマタニティグッズに手を出しました。

 

 

2.西松屋でちょちょいのちょい

 パジャマにしようと思ってスウェットっぽいやつと

 

ボーダーのズボンタイプ。

 

あと検診で出掛ける時用にタイツも。

 

あとはマタニティ用のショーツなど買っておきました。

 

実はですね・・・。

大寒波の中でのつわりは3回目の妊娠にして初めてでして。

 

めっちゃ寒い!

めっちゃ寒い!!

めっっっっちゃ・・・寒い!!!

大寒波マジ怖い!

 

 

特に夕方。

つわりが悪化する時間帯になると、体の中からの震えが止まらないんです。

 

真冬のつわりだからか、そういうつわりだからか・・・

その辺はわかんないんですが、もうめっちゃ寒い。

 

電気毛布を発動しています。

 

 

だから、今回購入したマタニティウエアも暖かい素材を選んで購入しています。

 

 

3.マタニティグッズと言えば

できれば買わずにしのぎたいですよね。

一時のものですしね。

 

今までは私もそう思っていました。

 

 

でもね・・・。

よく考えれば妊娠期間は10カ月。

産後もすぐには戻らない体形と、授乳という特殊な服装が求められる産後1年。

まぁ、だいたい2年くらいは服に制限があるわけです。

 

であれば、サクッと産前産後に対応するマタニティグッズを買っても、十分元は取れるのかな?と思うようになりました。

 

 

私の服は1カ月3コーデをしてることもあって、消耗が早く、1年間使い続けるような服ってほとんどないんです。

 

妊娠の時期も一時だけど、その期間、数を絞って購入すれば、さほど他の服とコスト的な部分では変わらないのかな~?と。

 

 

今まではマ特にタニティウエアはコストが高いものと思って、なるべく避けて避けてきたのですが・・・

今回はサクッと早めに買っています。