gu-gu-life’s blog

1才&4才育児主婦が物や家事に追われる生活を断捨離すべく奮闘中。 イラストブログで、綴ります!

子供の作品スペースの設置と、100均のクリスマスアイテムでセンスゼロデコ

スポンサーリンク

 子供の作品は皆さんどう保管していますか?

わが家はまだ未就園児なので、作品は少ないのですが、娘がよくお絵描きをして、それを飾ってほしいといいます。

 

ベリーさんの記事を拝見し、わが家でも作品スペースを作ってみようと思いました。

おうちで作品展覧会。子供の絵、わが家ではプチプラ額縁で飾っています - ベリーの暮らし

 

 

 

 1.ニトリのホワイトボードを設置しました

こんな感じで、壁にホワイトボードを設置しています。

f:id:gu-gu-life:20171115043211j:plain

 

ベリーさんのようにフレームを買って飾りたかったのですが、娘の作品はいつも変化急。

f:id:gu-gu-life:20171119054804j:plain

 

娘の変化球に対応すべく、ホワイトボード方式にしました。

これなら磁石でくっつけられますしね。

磁石はフックタイプの磁石や、棒のタイプの磁石を使って飾っています。

 

以前読んだ「親子で片づけが上手になる!」の本でも、子供の作品を一定期間飾ってやることはいいことだと書かれていました。

 

①作品展のルール

・枠の中に収まる量にすること

・子供に自由にさせてあげること

 

以上です。

場所を区切って子供に管理させることで、お片づけや整理の練習にもなってくれればいいなと思っています。

 

②設置はもちろんリビングの死角

子供の作品を大事にしてあげたい反面、リビングがガチャガチャするのは避けたいので、リビングの死角になる場所を選びました。

 

 

③ダイソー商品のマグネットが便利

マグネットはこちらが使いやすかったです。「D」のマークがあるので、ダイソーオリジナルっぽいですね。

f:id:gu-gu-life:20171116165423j:plain

 

うらはこうなっています。

f:id:gu-gu-life:20171116165409j:plain

 

<使ってみて良かったところ>

・部分的なマグネットではないので、磁力もあり、間に挟んだ物が落ちない

・小さくないのでたとえ落ちてしまっていても1歳の息子が誤飲する心配が少ない

・見た目がシンプルでスッキリ

 

 

2.飾ってみて娘の反応

あまり大きな声では言えませんが・・・。

今まで娘が作ったものや描いた絵は、すぐに捨ててしまう事が ほとんどでした。

 

「作った課程が楽しい」のだと思っていて、作り終わったらだいたい部屋の隅っこで転がっている事が多いのでね。

「捨てるよ~」と聞いて、「あぁ、いいよ」とやり取りして捨てる、という感じ。

 

しかし、娘本人としては、描いた絵の中でも気に入ったものや、思いを込めて描いた手紙の様なものもあるようで、そういったものを自分で選んで飾ると、何だか誇らしい気持ちになるようです。

 

夫にも「見てみて」とせがんでいたり、ぼ~っと自分の展示スペースを眺めている事が増えました。

 

私としては、どんどん色んなものを作り出してほしいなと思っています。

 

作ったものが家族や他の人にも見てもらえる環境

そしてそれが娘の心を満たし、次の制作意欲につながる事

 

その為に、今回はいい循環を整えてあげる事が出来たのかなと満足しています。

 

 

3.100均アイテムで作ったクリスマスデコ

予め言っておきますが、わが家にはクリスマスツリーはありません。

予め言っておきますが、色彩センスやデコレーション技術は壊滅的にありません。

 

子供たちがもう少し大きくなって、壊さないようになったら買ってもいいかなと思っていますが・・・。

イルミネーションは外で楽しむもの!として継続できたら嬉しいなと心の中で思っています。

 

ということで、今年は娘に頑張ってもらい、100均アイテム(マステ・折り紙)で娘とクリスマスデコを施しました。

 

フォトジェニックとはかけ離れた、ナンセンス主婦のクリスマスデコとして、暖かい目でご覧下さい。

 

①まずはマステでツリーを作った

f:id:gu-gu-life:20171115154042j:plain

もう、この時点でセンスがない。そして雑。

 

ちなみにマステはセリアで少しきらきらした緑のマステを購入しました。

粘着性が弱く、マステの上に貼ろうとすると、ペリってなります。

f:id:gu-gu-life:20171115154109j:plain

撤去する時はありがたいですが、エアコンの風でさらに粘着力が弱まって、はがれてくるんじゃないかと懸念中。

 

 

②折り紙でさらにこじらせる

ダイソーで売っているこの折り紙の本が役に立ちました。

f:id:gu-gu-life:20171115154057j:plain

 

この本を参考に、ツリーとサンタクロースを作りました。

折り紙はセリアのものです。ダイソーとセリアのコラボレーションがこちら。

f:id:gu-gu-life:20171115154116j:plain

うん、親子そろってセンスのなさが出てきたよ。

 

 

③これでも子どもは喜んでいるんですよ

・・・で、飾ってみた感じがこちら。

f:id:gu-gu-life:20171115154049j:plain

マジクリスマス迷子。

 

どう転んだって、はに(id:hanisanndayo)さんみたいになれない現実。

100均で材料が揃う!紙袋や封筒を貼ってつくるアドベントカレンダー - Chiik! - 3分で読める知育マガジン -

 

 

こんなんならサクッとツリー買えばいいのに。

と思ったあなた。

 

ホイポイカプセルが現実的に開発された買いたいです。

 

4.我が家のクリスマス飾り

おそらくクリスマスの飾りつけは、以前作ったリースと合わせてこれで精いっぱい。

リースをちょこっと玄関に飾ったら、それで終了です。

 

ちょこっと飾り付けて、ササッと片づける。

基本は子どもたちに楽しみながらやってもらう。

 

これが我が家のクリスマスデコです。

 

すでに母が娘としめ縄づくりをしようとたくらんでいるので、またその辺も合わせて記事を書けたらいいなと思っています。