gu-gu-life’s blog

1才&3才育児主婦が物や家事に追われる生活を断捨離すべく奮闘中。 イラストブログで、綴ります!

スポンサードリンク

絵本棚~絵本からもアートを感じてほしい~

秋と言えば、「収穫の秋」「スポーツの秋」「味覚の秋」と色々言われていますが、芸術に没頭するにも適した季節ですね。

 

緑が生い茂る夏が終わって、鮮やかな紅葉が、春とはまたちがうドキドキをもたらせてくれます。

 

f:id:gu-gu-life:20171112061237j:plain

そんなアートにちなんだ絵本をいくつかご紹介したいと思います。

 

 

1.まほうのえのぐ・・・林 明子さん

①概要

よしみはいつも、お兄ちゃんのように絵の具で絵を描きたいと思っていました。ある日、とうとうお兄ちゃんからから貸してもらった絵の具で、絵を描いていると、ヘビが絵の具をくわえて逃げていきます。追いかけて森の中に入ると、そこではネズミやリスやカラスにシャクトリムシまで、よしみの絵の具で絵を描いていました……。林明子の文・絵による、絵を描く楽しみに満ちた絵本です。 

引用:まほうのえのぐ|福音館書店

 

②推奨年齢

3歳くらい~(福音館より)

 

③ 感想

林さんの絵本、大好きなんです。

その中でもひときわ秋を感じる絵本ですね。 

あ、前回にもご紹介していましたね。

絵本棚~子供と秋を感じる時間~ - gu-gu-life’s blog

 

あ、林明子さんの展示会、行って来ましたよ!今度、レポします!

開催概要|『絵本のひきだし 林明子原画展』公式サイト:朝日新聞デジタル

 

 

2.モナリザをさがせ・・・マーイケコーレさん、ニッキーテーニッセさん

①本の概要

ぬすまれた「モナリザ」を追ってヨーロッパをかけめぐる 探索ボードブック! 
オランダの作家マーイケ・コーレの絵本第3弾。
「フェリックスの空からみた町」「空からみた自動車レース」に続く、ゆかいな動物たちがくり広げるドタバタ劇。

引用:絵本 | あさがく・ジェーピー

②推奨年齢

3歳くらい~(私の主観です)

 

③ 感想

「ウォーリーを探せ」に近い絵本です。

盗まれたモナリザを各ページに描かれたヨーロッパの6都市で探し当てていきます。

ただ探すだけでなく、キャラクターを追っていくことで、ストーリー性も感じられる絵本になります。

出てくる都市もすごくきれいに描かれているので、男女問わずお勧めです。

 

 

3.おえかきしたいえのぐちゃん・・・のぶみさん

f:id:gu-gu-life:20171109135640j:plain

画像、お借りしています。

おえかきしたいえのぐちゃん|絵本ナビ : のぶみ みんなの声・通販

①本の概要

持ち主のかんたろう君に使ってほしいえのぐちゃん。しかしお絵描きで使われたり、お出かけで一緒に行くのは、いつもクレヨンたちばかり。そんなえのぐちゃんの大作戦は成功するのか・・・?

②推奨年齢

3歳くらい~(個人の主観です)

③感想

わかる!わかりすぎる!!

確かに絵具ってこどもと一緒にやるには準備が大変だし、汚れが気になっておっくうなんですよね。

でも、この絵本を見ると絵具で感じられる子供のわくわくの大きさを改めて実感、そして反省。

わが家ではついつい色鉛筆ばかり使ってしまうのですが、クレヨン、クーピー、絵具等、いろんな道具で子供に絵を描く楽しさを感じてほしいなと思います。

 

絵具は100均の固形がお勧めと、あの人がいってる。

夏休みは100均の絵具で遊ぼう!-初めての絵具遊び- - りんごの時間。

 

私が子供の頃は、あまり展示会や美術館に行った記憶がないんですね。

「静かにしなきゃいけない。走っちゃいけない。」ところは私みたいに落ち着きがないやつは出禁なんじゃないかって。

 

でも調べたらいろいろやってるわけだし、お出かけ先の一つとして子供たちと出かけたいなと思います。

 

 

ち・な・み・に!

 福音館さんのカレンダーがかわいすぎるんです・・・!!

カレンダーすでに買ってしまったけど、子供が小さいうちはこういうカレンダーも素敵!!

Seriaで買った家用と娘用カレンダー - gu-gu-life’s blog

↓↓↓詳細はこちらで確認できますよ!

『ぐりとぐらカレンダー2018』できました|福音館書店