gu-gu-life’s blog

1才&3才育児主婦が物や家事に追われる生活を断捨離すべく奮闘中。 イラストブログで、綴ります!

スポンサードリンク

年末の大掃除前にタオルの見直しと活用

ブログを見ていると、年末に大掃除をしないために主婦たちが少しずつ掃除を始めている気配を感じます・・・。

 

そんなわが家も年末にあわただしい思いをしないように、少しずつ準備を始めたいと思います。

 

が、その前に。

 

タオルの交換を年末前の習慣にするのはいかがでしょうか?

f:id:gu-gu-life:20171019061042j:plain

 

 

 

1.年末にタオルの交換がお勧めな理由

 

①そのまま雑巾として掃除に活用できる

もうこれが一番大きいですね。

年末の大掃除シーズンに備えて家のタオルを見直します。

捨てるにはもったいないタオルも、雑巾に回し、さらにその掃除もすぐあると分かっていれば、潔く雑巾に降格させることができます

 

②タオル交換のタイミングの1つになる

タオルの交換・・・私苦手です。

ついついボロボロになっても使い続けてしまいます。

1つタイミングを決めて、交換してしまうのが自分にとってはあっていました。

 

③雑巾を買う必要がない

雑巾をわざわざ買うのはもったいないですね。

私は雑巾は使い捨てだと思い、ウエスで回しています。

雑巾にお金を払うなら、新しいタオルにお金を払いたいなと思っています。

 

 

2.わが家のタオル類の活用

①ハンカチ

ハンカチ類はキッチン用の台拭きに回します。

お土産や粗品で貰うことが多いハンカチ。

どうしても新品のストックが溜まりがちです。

 

そういったストックが少しでも循環するように、「ちょっと汚れたかな?」と思った時にボロボロになるまで使い続けるより、少し降格させるポジションがあるとスムーズです。

f:id:gu-gu-life:20171018080728j:plain

右3つが今回降格して台拭きになったものです。

ボロボロタオルで台拭きなんて・・・!という方は・・・ごめんなさい~

 

②フェイスタオル

少し痛んだものをヘアカラー用に回しています。

ヘアカラーで一度使ったものは色がついてしまうので、ウエスとして使い捨ての雑巾代わりにします。

自分がヘアカラーをする際に、「ちょうどいいぼろちぃタオルないかな~」と探さないように痛んだタオルを1枚だけストックしています。

1枚ストックがあれば、他のものはウエスにしています。

 

f:id:gu-gu-life:20171018080814j:plain

右手前側がフェイスタオルです。向きを変えることで、バスタオルと一緒の引出に収納しています。

右奥が「2.-①」のハンカチのストックです。

 

③バスタオル

ぼろくなったら迷わずウエス。

ジョキジョキ!とカットして、ウエスにしています。

ウエスは台所とトイレの2か所にストックしています。

f:id:gu-gu-life:20171018081042j:plain

こちらがトイレです。サクサク使っています。

 

f:id:gu-gu-life:20171018081049j:plain

こちらが台所です。一番奥のぐちゃぐちゃしたやつがウエスです。

古着もウエスにしています。

 

 

3.最後に

本音を言えば、タオルの色を揃えたり、タオルのサイズの種類を減らして、生活をもっと楽にしたいと思っています。

しかし出産時に頂いたタオルや、実家で余っていたカラフルなタオルをもらったりするので、どうしてもタオルのストックがなくなりません。

 

それでも1つ1つちゃんと最後まで使い切りたいので、少し場所や手間はかかっていますが、せめて子供たちが毎日使う物は、きれいでお気に入りのものに保てるように心がけています。