gu-gu-life’s blog

1才&3才育児主婦が物や家事に追われる生活を断捨離すべく奮闘中。 イラストブログで、綴ります!

スポンサードリンク

秋の朝晩の寒さ対策として羽織るアイテムをご紹介

ちょっと暑い暑いって思っていたはずの9月が、なんだか肌寒いです。

 

日中は日差しもあって暑い日がありますが・・・

 

問題は朝晩の冷え込み!!

寒いなぁ~・・・。

f:id:gu-gu-life:20170912072921j:plain

 

朝晩の寒さ対策で一番よくあるのが「羽織るもの」

でしょうか。

 

羽織っていい響きですよね。

なんか着物文化の日本独特な印象を感じます。

 

 

1.薄手のパーカー

 

夏にラッシュガードの代わりとして購入しました。

中の服が透けるんじゃないか?ってほど薄いので、気温差のある時期にはちょうどいいです。

薄いと物理的に軽いので、その点も着心地の良さにプラスされています。

 

 

2.洗えるニットカーディガン

 

 

今まで洗えないカーディガンがあったことに衝撃を受けています。

・・・え?

何でもかんでも洗濯機に入れちゃってましたよ?

洗濯表示見て洗濯したことはありません(衝撃)。

 

まぁ、その結果縮んだり色あせたりすることもありますが・・・

学習もせず「そんなもんだ」と思って生きてきました。

 

最近になって「洗える」というワードが付いているので、ちょっと戸惑いを隠せません。

 

子供にこすりつけられる「ヨダレ」「鼻水」「食べかす」・・・

毎日洗えないとつらすぎます・・・!

 

肝心の着心地は、どちらかというと秋冬向けです。

ちょっと起毛感があって、肌にふわっと当たる感覚があるので、夏の冷房対策にはちょっと暑苦しいかな。

 

 

2.羽織りものも1つじゃ困る

 

以前は羽織りものといえばユニクロのパーカー1本でした。

 

でも最近は季節に合わせて2枚持っています。

夏は不要ですが・・・

 

なんにでも合うものは、服装の個性を壊してしまいます。

 

せっかく1カ月3コーデをやっているのだから、それに合わせた羽織りものを着たいなって思います。

 

 

最後にアラサーの萌え袖を・・・!チラッ!!

f:id:gu-gu-life:20170912072935j:plain