gu-gu-life’s blog

1才&3才育児主婦が物や家事に追われる生活を断捨離すべく奮闘中。 イラストブログで、綴ります!

スポンサードリンク

子供の秋服を考える、とその前の在庫の確認。待望のユニクロのマタニティウェア!!

子供服ってほんとかわいい。

自分が着られないフリフリしたやつも、柄の付いたものだって、子供が着ると何百倍もかわいい。

 

でもさ・・・。

正直言って子供の服の片付けって難しいです。 

そんなこと思うの、私だけでしょうか?

 

そろそろ長袖も準備したいこの季節。

子供たちの秋服について記録したいと思います。

 

 

 


1.秋服を買う前に!子供の服の在庫を確認

 


①お下がりの在庫整理

 


現在ありがたいことに息子は親戚からお下がりをもらっています。

娘のお下がりは、その親戚に回していて、お互いにいい循環になっています。

まだ、息子も服へのこだわりがでていないようなので、私が適当に決めて着せています。
娘は1才半くらいで服への強いこだわりがでたので、息子もそろそろこだわりがでるのか戦々恐々です。

 


お下がりの管理は
「着せたい服、着せやすい服を選ぶ」
「息子のサイズに合った物を選ぶ」

です。

 

お互いの趣味や生活習慣の違いもあるので、状態が悪くなければお互い交換して、それぞれで着る服を選別するようにしています。

お互い返却不要で処分オッケイと言うことで取り決めています。

息子の秋服はおさがりでひとまず足りているようなので、買い足しはなしです。

 

 

②心と体に合ったサイズの確認

 今一番苦戦しているのがこれなんです。

今まで1年にワンサイズずつ大きくなっていった娘でしたが、昨年は急に大きくなって飛び級でした。

 

さらに「自分でやりたい欲」が人一倍強い娘には、ワンサイズ大きめの服を着せることで、本人のイライラを軽減させています。

f:id:gu-gu-life:20170829145503j:plain

 

去年はこのダブルパンチで、軒並みほとんどの服が入れ替えになってしまいました。

 

 

ーそして今年。

 

「自分でやりたい欲」はまだ強い。

体は去年ほど急激に大きくなってはいない。

 

ということで、去年の服のサイズでもモノによっては着られるものもあったりします。

 

そこで娘にはファッションショーと称して

「上手に着られるか?」

「今年も着たい服か?」

を聞きながら、1着ずつ確認していきました。

 

サイズ的にはちょうどよいモノでも、生地の伸びが悪いモノは上手に着られません。

ましてや冬は中に着こむことが多く、静電気でイライラしたり、中の服に引っかかってうまく着脱ができないので、その辺は要注意です。

 

だってさ。

お風呂に入るとき、下の子の面倒も見ながら、上の子がイライラ大噴火してたら、想像するだけで大変じゃないですか。

 

もう毎日のことだからほんと大切。

 

 

2.今年の秋服、すべて揃ってた!

 

 

f:id:gu-gu-life:20170829145433j:plain

我が家は基本、西松屋です!ノーブランド万歳!!

 

お盆に帰省した際に義母に買ってもらったりしたおかげで、秋服の在庫はきょうだい揃って、すでに揃っていました。

 

在庫の確認しておかなかったら、うっかり忘れて買うところでした。

  

子供服もかわいいかわいいって言って買っても、我が家の子はどうせ決まったものしか着てくれないので、買いすぎも要注意なのです。

 

www.gu-gu-life.com

 

 

3.ユニクロから待望のマタニティウエアと新生児グッズの販売開始!

 

www.uniqlo.com

 

 ユニクロは、新生児向けアイテム※1と、マタニティアイテムの販売を開始します※2。これらのアイテムは、あらゆる人々の生活をより快適に変えていくというLifeWearのコンセプトのもと、産まれたばかりの赤ちゃんや、小さな命を育む母親の生活をサポートする、ユニクロの新たな商品カテゴリです。新生児向けアイテムとして、これまで展開していたベビーのラインナップに、産まれてすぐに着られる50-60cmサイズの肌着2型と、スタイ(よだれかけ)、スリーパーの計4型が加わります。産まれて初めての服となるため、安全性を追求するとともに、素材や細部の設計、着心地にこだわりました。マタニティアイテムには、体型の変化に伴い、特に必要となるショーツとレギンス、ボトムス2型の計4型を揃えました。ユニクロの他のアイテムと組み合わせることで、体型や体調が日々変わり、不安や大変さを感じやすい妊娠期を、この時期ならではの着こなしを楽しみながら、快適に過ごせます。ユニクロは、人生のスタートである新生児期から、あらゆる人の生活に寄り添った商品を提供していきます。 

引用:ユニクロから、新生児&マタニティ向けアイテムが誕生 産まれたての赤ちゃんと妊婦のことを考えつくした、ユニクロのLifeWearの新提案 - UNIQLO ユニクロ

 

結構待っていた人は多いのではないでしょうか!?

私だけ・・・?

 

ユニクロプライスでマタニティウエアが購入出来たらうれしいなって。

 

まだまだラインナップは少なめですが、これからの商品開発に期待です!!

 

あ、ちなみに取り扱いがあるのは大型店や一部店舗に限るそうです。

 

我が家の近くのユニクロにもはいってくれ~い!

マタニティではないけれど、実物見てみたい!!