gu-gu-life’s blog

1才&4才育児主婦が物や家事に追われる生活を断捨離すべく奮闘中。 イラストブログで、綴ります!

【イラスト公開】リビングの絵本棚、どうする?

スポンサーリンク

今まで絵本は2階の寝室にのみ置いていました。

しかしもっと子供たちに絵本を身近に生活してもらおうと思い、リビングに絵本の場所を設けることにしました。

www.gu-gu-life.com

 

 

 

 

1.絵本棚は買わずに・・・。

 

やっぱり絵本棚であっても新しい収納家具を買うのは避けたい。

絵本をリビングで楽しむ時間も、続くかもわからないし・・・。

 

ということで、今あるリビングのおもちゃを整理しました。

場所はリビング内にある畳コーナーです。

 

<BEFORE>

 f:id:gu-gu-life:20170729211218j:plain

 

<AFTER>

 f:id:gu-gu-life:20170729211237j:plain

 

・備え付けの棚を空にしました。

・棚に入っていたおもちゃの、おままごとは蓋つきのカゴへ、積み木とパズルはそのまま棚へ戻しました。

・息子用にニトリのインボックスをおもちゃ箱にしました。

 

※娘が遊ぶおもちゃは蓋つきのロックがかかるもの。息子が遊ぶものは蓋のないすぐに取り出せるインボックスという分け方です。

 

 

2.リビングに絵本を置くと・・・

暇になると絵本を眺めています。

すべての絵本というよりは、好きなキャラクターの絵本を中心ですが・・・。

 

イラスト集のような感じで絵本を眺めています。

それでも、自分の頭の中で残っているストーリーを思い出しながら見ているのかな?と思います。

 

1~2歳のころは、何度も読んだ絵本を完コピしてボソボソ読んでいる光景を見かけましたが、最近はそういうことはありません。

たぶん、小さい頃は口に出していたのが、今は頭の中で読むのになったのかな~?と受け取っています。

 

なんにせよ、リビングに絵本があって、いつでも絵本がある環境は子供にとってもおもちゃが1種類増えたような感覚なので、よかったように思います。

 

 

3.夏休みにはトイストーリー!!

 

先日、雨が続き、あまりにすることがなくてトイストーリーを1~3まで見ました。

いつぞやに放送されていたものを録画してとっておいたものです。

 

やっぱいいですね。

 

今、おもちゃに触れ合う時間が多い時期だからこそ、内容のすべてを理解できなくても、おもちゃを大切する気持ちを肌で感じ取ってほしいです。

 

そうそう。ブックオフでトイストーリーのアニメ絵本(?)が108円だったので、試しに買ってみました。

 

絵本で読むと、登場人物の把握が難しかったです。

(アンディとウッディが若干名前が似ていて、途中でごっちゃになる)

 

誰が誰というのがわからないまま読むと、ちょっと話が入って来にくかったです。

こういうのは、映像で見て話の大筋がわかってこその絵本なのかもしれませんね。

 

 

そして。。。

この映画を①~③まで堪能をした後で、2階にざっくり置いている子供達のおもちゃの見直しをしました。

娘にも手伝ってもらい、要不要を分別してもらいました。

 

いつもはかたくなな娘でしたが、トイ・ストーリーの効果が多少あったのか、リサイクルショップへおもちゃを持って行くことに、了解してくれました。

 

「次のお友達に遊んでもらおう?娘ちゃんには、娘ちゃんに合ったおもちゃで遊ぼう?」って言ったら、少し考えて、分別していました。

 

どれだけの効果があったか分かりませんが、やっぱり良い映画だったなって思います。