gu-gu-life’s blog

1才&4才育児主婦が物や家事に追われる生活を断捨離すべく奮闘中。 イラストブログで、綴ります!

プロフィールを読んだ方がブログはずっと楽しめる

スポンサーリンク

以前、自己紹介記事を書きました。

www.gu-gu-life.com

 

皆さん、ご覧頂けましたでしょうか? ウザッ

 

 

1. みなさん、お好きなブログのプロフィールは読んでいますか?

 

f:id:gu-gu-life:20170804063134j:plain

私は結構読む派です。

 

 どこの

 どういう人が

 どんな意図をもって

 ブログを書いているのか

 

これは、実は記事をいくつか読んだだけではわかりません。

 

「お!これ面白うそう!」

と思ってブックマークをつけても

 

更新記事を見るたびに

「あれ?なんか思ってたんと違うわ。」となる。

 

こういう経験はありませんか?

 

このモヤッとが、プロフィールを読んでからブックマークをすると少なくなります。

 

 

2.その記事の背景を知ると、ブログはもっと楽しい

 

私のブログなんかは特にそうですが、「シンプルライフ」とうたっていな

がらも、育児日記だったり、イラストの記録だったり、ブログへの思いをつづっている。

 

「雑記ブログかよ」って思ってしまうほどに。

それでも、ブログを書いている背景は持っているつもり。

 

ブログは自分にとって新しいことへのチャレンジのツールなわけでいろんな意図がある(つもり)。

 

 

そう考えると、私のブログも散らかっているように見えて、1つのひもで結ばれていたりもする。

 

 

2.最近「ハッ!」と感動したプロフィール

 

 

最初見たときは、アイコン画像に衝撃を受けて、なんのブログだろう?と不思議に思っていました。

読んでいくと育児ブログのような感じ。

と思ったらブログのことも書いていたり。

 

そんなある日、公開された自己紹介記事。

そう・・・最近よく見るあの方。

www.kokokaku.com

読みました?

ぜひ読んでほしい。

そしてこのアイキャッチとプロフ画像のギャップ萌え。

 

そうすると、きっとどんな記事でもkokokakuさんのブログが1つにつながってくるんですよ。

私、この自己紹介を見たとき、かちっとパズルのようにハマった感覚でした。

 

「そうか・・・だからこういうブログしてるんだ。」

 

 

この自己紹介記事を読んで以降は、やっぱりkokokakuさんのブログへの見方はかなり変わったように思います。

「ゆくゆくは~」という部分がパイオニア精神がきっと根底にあるから、きっと目を引くブログなんだと思います。

 

 

ちなみに、話すことでも書くことでも同じですが、自分の言葉で伝えるって、結構難しいです。

隠したい過去や、伝えにくい想いとか、ちゃんと言葉にして表現するって難しいです。

この文章もきっと書いたり消したりしながらできたのかな~・・・なんて思ったりします。

 

 

3.どんなブログでも簡単に営んでいるわけではない

 

もちろん自己紹介の記事がないブログだってたくさんあります。

なくても楽しいブログだってたくさんあります。

 

 

でも「ブログをやる」ことと「ブログをやり続ける」ことは大きく違う。

費用がかかっている場合もありますしね。 

 

ブログを続けている人にはやっぱりそれなりの思いがあったりするわけで、それが自己紹介記事からあふれていたりするんですよね。

 

だから私は自己紹介記事を読むのが好きです。

そのブログへの愛着が増すんです。

 

 

そこで最近、自己紹介記事を何とかスマホでも簡単に見えるところに置きたいけれど、技術がなく苦戦しているところです。。。

とっ散らかってるからさ・・・私のブログ。