gu-gu-life’s blog

3歳&1歳の2児の母!試行錯誤なシンプルライフ日記。WEB&イラスト未経験ですがペンタブに挑戦中!

2017★プリキュア・アラモードに夢中!ローソンのスタンプラリー、ミスドのコラボ、プリキュアショー等。

娘はもうすぐ4歳。

幼稚園には行っていないのに。

 

いないのに・・・プリキュアが好きすぎてたまらない。

 

ちょっと前まではアンパンマンだったのに、今やアナ雪とプリキュアにかなうものはない。

 

 

1.自分の幼少期を思い出し、娘の気持ちを応援したくなる母心

私が小学校の低学年の頃、セラームーンが大流行していました。

小学生の低学年になってくると、若干そういうものが好きだというのに恥ずかしい時期ではありました。

しかし、何とかバレないように握手会に行ったり、テレビにかじりついてアニメを見ていました。

 

私は緑でボーイッシュで豪快なジュピター派。

大人で紳士的なはるかさん(ウラヌス)とは違う魅力があって好き。

 

兄がドラゴンボール。私がセーラームーンで必殺技ごっこをやっていたな・・・。

 

やっぱさ~戦闘能力で言うと、ドラゴンボールには勝てないよ・・・。

手を目に当てて、カウンターとかやってたな~。ピピピ・・・

f:id:gu-gu-life:20170801141346j:plain

 

 

あ、話がそれた。

 

 

そんな自分の胸が熱くなった幼少期と、どうしてもかぶってしまう今の娘のプリキュアへの熱狂。

お金はなかなか出せないけれど、やっぱり応援したくなってしまう。

 

 

2.プリキュアショーに行ってきましたよ

charactershow.jp

アンパンマンショーからお世話になっているこのサイト。

このサイトの情報をもとに、住宅博で開催されるアンパンマンショーに何度足を運んだかわからない。

 

都心と中部地方は、かなり盛んに無料観覧ショーが開催されている印象で、東海地方にある実家に帰省するたびに、アンパンマンショーを見に行ってきました。

 

 

そしてプリキュアにレインボーのパフェモチーフのパルフェちゃんが現れて以降、全国各地でプリキュアショーが開催されている・・・!

 

行かねば!!!

 

ということで行ってきました。

最前列でパルフェちゃんにもあえて、娘大興奮!!!

f:id:gu-gu-life:20170801141406j:plain

 

いや~暑かった・・・。

でもプリキュアの方が大人の事情もあってもっと暑いよね。

 

ほんと頭が上がりません。

 

 

3.ローソンのプリキュアキャンペーンに参加すべくローソンをハシゴ。

ネットで情報を探しましたが、見つからないので、詳しくはローソンの店頭で。

 

4つの異なるキャラクターのスタンプを集める企画。(1店舗1スタンプ)

各ステージごとに4つのスタンプを集め、第1ステージ、第2ステージとある。

ステージをクリアするごとにステッカーと何かしらの応募券がもらえるようです。

毎年、プリキュアはシリーズが変わるようで、秋の映画に向けて夏ごろにスタンプラリー企画が開催されている様子。

 

 

まぁ、よくわからないけれど、ローソンは家の近くにたくさんあるので、外出するたびに違う店舗へ行ってスタンプをもらってきました。

 

現在、第1ステージをクリアし、第2ステージの2つ目待ちです。

娘はかわいいスタンプも押せるし、ステッカーももらえるし、うはうはしていました。

 

 

4.ミスドでプリキュアドーナッツ

 

プリキュアに出てくる、犬のようなキャラクターですが、名前は「ペコリン」と言うそうです。

そのペコリンをモチーフにしたドーナッツやキッズセットなどが販売されているようです。

www.toei-anim.co.jp

家の近くにミスドがないので残念ですが、私はミスドが大好きなんです。

 

昔はミスドだけで店舗があって、飲茶セットなども楽しめたんですよね。

ホットコーヒーやホットカフェオレがお代わり自由でお財布にもやさしいし。

本を読んだりするにはちょうど良くって大好きでした。

 

でも最近はフードコートや、スーパーの店先にあるくらいで、単独の店舗ってあまり見かけない。

さみしいな~。。。

 

なので、お昼時に店舗があればかなりの確率でミスドを選んでしまいます。

 

その日も、たまたま娘とミスドに立ち寄ったのですが、娘が

「プリキュア!プリキュア!」と叫ぶので最初は訳がわからなかったのですが

よく見るとペコリンのドーナッツが・・・!!

 

 

買わずにはいられなかったです。

ミスドにしてはめちゃ高かったけど。。。

 

 

5.なんやかんやでプリキュアに翻弄されています

 

娘が小さい頃は、キャラクター色が強いものに抵抗を示していた私です。

 

両親がキャラクターが全面にプリントされた服を買ってくるので、悩ましい日々もありました。

どんどん増え続ける義両親からのキャラクターのおもちゃに、ミニマリストを目指したい私は、収納やおもちゃの厳選に、悪戦苦闘でした。

 

でも、なんやかんやで、現在は私の方がプリキュアに翻弄されているような気がします。

 

だってさ・・・キャラクターが1つ付いているだけで、あんなに喜んでくれる。

 

 

息子が生まれる前後は、赤ちゃんがえりこそしなかったものの、まったく笑わなかった娘。

児童館や支援センターに行っても、お友達にやられっぱなしで、「いやだ」と言えない娘。

息子が生まれて以降、なんでも自分でやってくれる娘。

 

 

プリキュア熱狂時代もきっと数年。

そう思えば、今の娘のときめき応援してあげたい。