gu-gu-life’s blog

1才&3才育児主婦が物や家事に追われる生活を断捨離すべく奮闘中。 イラストブログで、綴ります!

MENU

読書日記「0~5歳 子供を育てる『読み聞かせ』実践ガイド」・・・児玉ひろ美さん

スポンサードリンク

図書館に行くと、いろんな絵本があって迷いながら選びたいのですが・・・。

 

息子が次から次へと絵本を棚から引っ張り出すので、息子との追いかけっこで難しい状況です。

 

そんな中、絵本選びの本を借りてきたので、ご紹介です。

 

 

1.本について

 

①概要

 

〈 書籍の内容 〉今日から使える絵本の読み聞かせスキル
どんな本を選んだらよいかわからない、読むときは抑揚をつけた方がいいの?、途中で「その話知ってるよ」と子どもに言われてしまった…など「絵本の読み聞かせ」で困ったことはありませんか?
こんな「読み聞かせ困ったあるある」にズバリお答えするだけでなく、子どもの発達や環境に合わせた選本、本をめくるタイミングなどのスキル、また、本の世界に導くために導入につかえる手遊びなど、「読み聞かせ」にまつわる基本をわかりやすく解説。
JPIC読書アドバイザー、公共図書館の司書として、長らくブックトークや読み聞かせ活動を行ってきた児玉ひろ美さんによる、今日から使える実践的なスキルが身につく1冊です。
ジャンル別絵本リストも完備しています。

   ※ 引用:0~5歳 子どもを育てる「読み聞かせ」実践ガイド | 小学館

 

 

②本の感想

 

メインとしては図書館や保育園、子育て支援センターなどで絵本の読み聞かせをする方への本になります。

 

・読み聞かせで注意するポイント

・絵本の選び方

・読み聞かせの方法

 

等が書かれているので、仕事でそういったことをされる方には、基本の「き」の本になると思います。

 

 

しかし、子育てをする親世代にも同じですよね。

相手が子供1人であっても、2人、3人であっても、対面式で読み聞かせをすると子供たちもいつもと違う雰囲気に「なになに!?」って楽しくなるかもしれません。

 

また赤ちゃんの読み聞かせは膝の上に座らせたが多いのですが、実は横並びがいいと本ではお勧めしていたり・・・。

 

絵本を読み聞かせても、じっと座って聞いてくれない!というお子さんへの対処など。

 

結構勉強になります。

f:id:gu-gu-life:20170725160053j:plain

 

そしてお勧め絵本が0~5歳までのっているというのがうれしいです。

きょうだいがいるご家庭は、下の子にあう絵本と上の子に会う絵本、同時に選らぶことになります。

 

0~5歳だとお勧めしてくれる絵本の幅も広がりがあって、うれしいところです。

 

 

2.本を読んで気になるところ

 

①4歳が絵本の転換期。

 

現在3歳児の娘ですが、11月で4歳になります。

比較的、絵本が好きで長い絵本でも読んでほしがるので、いろいろ読み漁っています。

 

なので最近、なんとなくその転換期に気がついてはいました。

 

対象年齢が4歳からの絵本は、文章もぐっと増えています。

それに伴い、登場人物の気持ちに触れたりするものや、昔話など、ストーリー性がはっきりしているものが多いです。

 

たくさんの種類の絵本が出ているということは、それを理解できるようになる時期。

 

まさに転換期というわけですね。

 

そしてこの本では。4歳は読み聞かせの黄金期だそうです。

 f:id:gu-gu-life:20170725160124j:plain

なんだかこんなこと言われると、4歳を迎える子を持つ親としてはワクワクしちゃう。

 

 

②我が家はもっと日常的に絵本と触れ合える環境をと整えるべきかも

 

こんなに絵本が大好きな我が家ですが、実は絵本はすべて寝室に置いています。

 

「絵本は寝る前に読むもの」

 

という私の思い込みからそうなっていると、この本を読んで気がつかされました。

 

絵本を部分的にリビングに置いて、子供たちがもっと絵本に触れ合える環境を作っていきたいです。

 

絵本コーナーが設置できたら改めて記事にしたいと思います。

 

 

3.最後に

 

ほかにも絵本の読み聞かせならではの「あるある~!!」というQ&Aがたくさん載っていました。

 

また年齢別に合わせたお勧めの絵本と、なぜその絵本がいいかというポイントもまとまっていました。

 

主婦としては1,500円なので買うには少しためらってしまう値段なので、図書館で借りれるといいかなと思います(オイッ)

 

ちなみに我が家の絵本の選び方はこちら↓↓

www.gu-gu-life.com

 

 

スポンサードリンク