gu-gu-life’s blog

1才&4才育児主婦が物や家事に追われる生活を断捨離すべく奮闘中。 イラストブログで、綴ります!

冷蔵庫の下を15分で掃除する、簡単な方法。

スポンサーリンク

先日、ひょんなことから冷蔵庫の下を掃除する羽目になりました。

 

ひょんなこと↓

f:id:gu-gu-life:20170727060106j:plain

 

 

 

 

1.LET'S お掃除

 

冷蔵庫を動かすのは、引っ越し後初めてです。

つまり5年ぶりに冷蔵庫の下の床を見ることになります

 

もう戦々恐々です。

 

 

①ホコリカバー(正式名称はさておき)を外す

この一番下の部分です。

f:id:gu-gu-life:20171128035207j:plain

 

かちゃかちゃと上下に揺らすと外れました。

f:id:gu-gu-life:20171128035227j:plain

 

②調節ねじを緩める

ホコリカバーは、ちょいちょい洗っていました。

しかし、今回は事態が事態なので、念入りに水洗いです。

 

調節ねじの存在は、ずっと前にテレビを見て知りました。

この調節ねじがあることで女性の力でも簡単に冷蔵庫を動かすことができると知っていながらも、面倒が面倒で面倒になって、5年がたちました。

f:id:gu-gu-life:20171128035317j:plain 

5年も経ってしまい、調節ねじもちょっと硬かったです。

 

ちなみにこのねじは調節脚と呼ばれるそうで、ドアの閉まりが悪い時やがたつく時等に調節するものだそうです。

わが家ではシャープ製を使っているので、シャープさんのQ&Aを載せておきますね。

ドアに関するよくあるご質問|よくあるご質問一覧|冷蔵庫|サポート・お問い合わせ:シャープ

 

 

③ズズズっと左右に振るようにして冷蔵庫を動かす

「私は横綱よ!」

 

と自分に言い聞かせて、冷蔵庫のサイドに手をまわし、いざ勝負。

 

もちろん冷蔵庫の後ろは壁なので、左右に振るようにして後ろへ引いていきます。

 f:id:gu-gu-life:20170727060708j:plain

 

我が家は冷蔵庫の前に床下収納があるので、そのデコボコがちょっと邪魔になりましたが、思っていた以上に軽く動かすことができました。

さすが、テレビの情報!

 

 

④久しぶりの床を3度拭き

ひょんな事の汚れはすぐに拭きとれましたが、5年の蓄積されたゴミは結構なものでした。

かっぴかぴのコメ粒やらホコリやら。。。。

幸い蟲の姿はなく、念入りに水拭きしてカラ拭きして除菌して。。。オッケイ。

 

意外にも汚れていたのは冷蔵庫の下より、冷蔵庫と壁の隙間部分の床でした。

 

 

⑤冷蔵庫の裏もキレイキレイ

空気が通るフィルターみたいな所。何て言うんでしょうか?

ビロンビロンとホコリを付けていました。

そこをきれいにして、他もささっと拭き上げておしまい。

 

 

⑤冷蔵庫を戻して調整ねじを固定

冷蔵庫を元に戻すんですが、思っていた以上に後ろ側が熱風で暖まっていたので、いつも以上に壁と距離をあけて戻しました。

 

暑いよね~。冷蔵庫も。

あ、調節ねじは忘れずにね。

f:id:gu-gu-life:20171128035317j:plain

だって地震の時に動いたら怖すぎるから。

 

 

⑥乾いたホコリカバーを戻して完了

 

終わった~!

 

 

この行程で15分かかっていないです。

 

な~んだ。

思っていたより簡単にできた。

 

 

2.もっと早く掃除すれば良かった

 

こんなにすっきりするならもっと早くすれば良かった!

 

今まで、冷蔵庫の下の汚れを見て見ぬ振りし続けて、何となくモヤモヤしていたのですが、やっとそのモヤモヤから解放されました。

 

 

入り込んでしまって取れなくなった乾電池も取れたし

 

床にぶちまけたときの米粒も出てきたし

 

蟲がいないことも確認できた

 

 

何より、簡単にできるんだと知ることができた。

 

 

今日、何だか1つ主婦力があがった気がして、思わぬばたばたもあったけど。。。そんなきっかけをくれた息子に感謝!

 

 

ゴメンネ!次からはさっさとオムツはかせてあげるね!

 

 

 

ちょいちょい掃除していかなきゃね・・・

そろそろこっちの家電もお手入れの季節ですね。

www.gu-gu-life.com

www.gu-gu-life.com

 

ちなみに。

忘れてはいけないのがクローゼット。

冷蔵庫は家計を現すといいますがが、実は・・・

www.gu-gu-life.com