gu-gu-life’s blog

1才&4才育児主婦が物や家事に追われる生活を断捨離すべく奮闘中。 イラストブログで、綴ります!

ごぼうの花。種まで収穫するためにとう立ちさせてみた結果。

スポンサーリンク

今回の記事はちょっと箸休め。

 

皆さん、ゴボウの花を見たことがありますか?

 

とってもかわいいんです。

 

名づけるなら「ツンデレ姫」

 

 

 

 

1.ゴボウの花はとってもかわいいんです。

冬に植えたゴボウの種。

ゴボウの収穫もでき、週末が鍋料理の我が家としては、とっても満足のいく家庭菜園でした。

www.gu-gu-life.com

 

そのゴボウを、ちょっと試しにそのまま放置しておくこと半年。

 

先日、花が咲きました。

f:id:gu-gu-life:20170721060305j:plain

 

あのゴツくて、毛が生えて、土臭いゴボウのイメージとは打って変わり、とってもかわいいピンク色の花が咲きました。

 

実(?)のところはフグのように膨らんでとげとげしています。

触ると痛さはないものの、くっつき虫みたいにくっつきます。

 

なんかツンツンしてるわりに、べったりするあたりが「ツンデレ」っぽい。

 

本物を見たい方は、ぜひ「ゴボウ 花」で検索を。

 

 

2.とう立ちさせて花を見るのも家庭菜園の楽しみ。

 

たくさん収穫して、旬を味わうのも家庭菜園の楽しみですが、とう立ちさせて花や種を見ることができるのも、家庭菜園ならではかなと思います。

 

小学生の子供がいれば、きっと夏休みの宿題の1つにでもなったであろうに。

 

収穫した種から、さらに野菜を育てて、次の季節に実がなったら、さらにうれしい。

 

まだ、種をとって、それを栽培するまでには至っていませんが、そうやって野菜を作り続けていけたら、家庭菜園ももっと楽しくなりそうです。

 

 

www.gu-gu-life.com