gu-gu-life’s blog

1才&3才育児主婦が物や家事に追われる生活を断捨離すべく奮闘中。 イラストブログで、綴ります!

MENU

離乳食期の息子のご飯食べこぼし対策

スポンサードリンク

我が家の息子は現在1歳0カ月で、絶賛食べこぼし中です。

 

何でもかんでもつまんでは落とす!

食べたつもりで、落とす!

 

こればっかりは成長の過程なので仕方がないですよね。

 

 

 

■座卓で御飯!食べこぼし対策

 

前提として我が家はダイニングテーブルがないので座卓で御飯を食べます。

 

1.息子スタイル

息子がご飯を食べる時に使うのが

①レジャーシート(100均)

②タオル

③洗濯バサミ

④豆椅子

です。

洗濯バサミとタオルは服に汚れが付きそうにない時(パンとか)は使いません。

 

その様子がこちらです。

f:id:gu-gu-life:20170627175157j:plain

 

 

2.家の中でレジャーシート?

 

便利です。

今100均でもかわいい小ぶりのレジャーシートがたくさん売っているので、好みに合ったものが見つかるかと思います。

我が家は、娘に選んでもらったためミニーちゃんです。

 

<良かった点>

・レジャーシートなので洗いやすく乾きやすい

・毎食後掃除機をかける必要がなくなった

・新聞紙に比べると保管場所もごみも少ない

 

<デメリット>

・レジャーシートを毎回敷くのが手間?

 

デメリットはあまり見当たりません。

上の子の時は新聞を敷いたり、こぼしたら拭いたりしていましたが、2人目となると「いかに手抜きできるか?」という視点でやっています。

 

上の子の時もそうすればよかったなって思います。

 

今や息子はレジャーシートが敷かれると自分の座る場所に来てスタンバイしています。

習慣ってすごいですね。

 

 

■レジャーシートのこんな活用

家用のレジャーシートが1枚あると結構便利です。

我が家では子供の髪を切る時にも使っています。

 

レジャーシートを敷き

豆椅子に子供を座らせて

タオルを首に巻き洗濯バサミで止める

テレビをつけて子供に見せる

その間にカット!

 

終わったらタオルをとって

子供を豆椅子からどかし

レジャーシートの髪の毛を捨てる

 

そんな感じです。

 

色々活用があると思いますが、我が家ではこんな感じでレジャーシートに助けてもらっています。