gu-gu-life’s blog

1才&4才育児主婦が物や家事に追われる生活を断捨離すべく奮闘中。 イラストブログで、綴ります!

子育て中なのでオムツ関連のグッズはこうして収納しています。

スポンサーリンク

乳幼児がいると、必ず必要になるのが「オムツ!」

 

娘の時は布おむつもしました。

しかし今は断念して、紙おむつ。

紙おむつって結構場所をとります。

 

そして紙おむつでの布おむつでも、子供は服を汚すので、バケツも必要。

 

今日はその2つの収納法について。

 

 

■カーテンフックは隠れた収納

 

私はカーテンフックに吊るす収納が結構好きです。

 

だってね・・・

カーテンが隠してくれるから、すっきり見える上に、床置きしないから掃除が楽なんです。

普段、カーテンに隠れている為あまり認識していないのか、うちの子たちはイタズラはしません。

 

そんなカーテンフックにオムツセットを入れて吊るしています。

 

f:id:gu-gu-life:20170608073045j:plain

ちなみに、1つはオムツセットを吊るし、もう一方は小さなほうきを吊るしています。

というのも、窓のサッシが汚れた時(ほぼいつも)にささっと掃除できるんです。

「使うものが使う場所にある」って小さいことですが結構便利です。

 

 

■バケツは扉の上に吊るす、というより常に干すイメージ

 

バケツは毎日使うわけではないのですが、結構必要です。

「御飯をこぼした」

「おもらしをした」

「公園で汚した」

と、すぐに洗えなかったり、漬け置きした方が洗いやすかったりするので。。。

 

 

なので、手の届きやすいところで、風通しのいいところに置きたい!

そう思って、我が家では洗面所の扉の開かない方側の上に吊るしています。

 

f:id:gu-gu-life:20170608073143j:plain

 

洗面所の窓から風がふいてくれるので、多少水っ気があっても乾きます。

そして、普段は視界に入らないスペースなので、ごちゃごちゃしないし、邪魔になりません。

 

以前は、お風呂に置いていた時は、プラスチック製故にヌルヌルするようになったり。

洗面所の床に置いていた時は、邪魔で蹴ってしまったり、子供たちの餌食になったりしていました。

 

子供の手にも目にも触れないので、いいです。

 

 

 

■やっぱり収納の方法って大切

 

 

ミニマリストを目指していると、「物が減れば特殊な収納法はいらない」なんて思われがちですが、そうじゃないんです。

 

アクションもミニマムにしたい!

子供たちの手の触れないところにしたい!

 

そう思うと、やっぱり、収納における工夫は大切なのかなと思います。