gu-gu-life’s blog

1才&4才育児主婦が物や家事に追われる生活を断捨離すべく奮闘中。 イラストブログで、綴ります!

断捨離記録「ついにやった!ベッドよさようなら。布団生活とカビ対策」

スポンサーリンク

以前よりベッドをやめたいやめたいとぼやいていました。

ぼやくたびに大きな課題にぶつかり、頓挫してきました。

 

そしてまずはマットレスを手放し・・・

www.gu-gu-life.com

 

 

ついに・・・

 

ついに先日、布団生活へ移ることができました。

 

 

■6畳の寝室にベッドが3つ。風通しはいまいち。

f:id:gu-gu-life:20170604024145j:plain

 

我が家の寝室は2階にあります。

6畳にクローゼットと腰窓が1つ。

 

つまり、換気は腰窓からドアへの導線になります。

 

この肝心の腰窓はお隣さんの壁に向いているので、日当たりも悪く、風通りもいまいちです。

 

そんななか、クローゼットもあり、ベッドが3つもある我が家の寝室は、寝る部屋の環境としては良くないなとずっと思っていました。

 

そして、風通しや日当たりだけでなく、ベッドを3つ置くことで、ベッド下の掃除が、ベッドをどかさないとできない状態でした。

 

 

■ベッドをなくすのは大きな決断。と、課題。

私が嫁入り道具で実家から持ってきたベッド。

結構、値の張るいいベッドだったので、どうしても手放しづらかったです。

 

そして、フローリングなので、そこにどうやって布団を敷くのか。

直接敷くのか?

い草、竹、コルク等のように風通しの良い物を敷くのがよいのか?

 

すのこを置いてますと言う情報を多く見ましたが、それだとベッドを手放した意味が薄れてしまうし・・・。

 

と言うことで、我が家は起床後に布団を部屋に干すことにしました。

 

「え?部屋に干す?どういうこと?」

 

↓↓↓  こういうことです。

 

f:id:gu-gu-life:20170604025003j:plain

 

これで天気を気にせず、布団を干せます。(室内ですが)

使ったのがこちら。

 この使い方は賛否両論あるかもしれませんので、ご自身の管理と責任のもとお使いくださいね。

 

 

そしてもう1つ。

こちらを購入することにしました。

www.bellemaison.jp

 

これを布団の下に敷いて、カビ対策をしようと思います。

洗濯もできて、1週間ほどは除湿機能ががんばってくれるので、これからの梅雨の時期や、布団のセットがつらい時に、助けてくれるかなと思っています。

 

 

■とりあえずは布団生活3日目

 

思いの他、布団の上げ下げを子どもたちが楽しそうにやってくれています。

私の実家に帰省した時に、父と子どもたちで「パトロール」と称して布団を敷きに行って、そのまま布団で遊んでかえってくるという謎の儀式があります。

なので、布団生活は子供たちにとっても馴染みのある物のようです。

 

そしてさっそく娘がゴロンゴロンと寝返りをして布団から出ています。

ベッドでなくてよかったよ、あんた。

 

 

心配していたカビの方ですすが、今のところ室内干しでも十分布団は乾いているので、なんとかなっているようです。

また晴れた日にはがっつり天日干ししたいなと思います。

 

私の思いつきでベッド生活から布団生活へ切り替えてしまいましたが、意外と続けられそうです。

 

そして、実のところ今まで使っていたベッド3台のうち、1つは折り畳み用で、それはまだ保管しています。

誰かが体調不良になったときや、ひざや腰が悪い両親が泊まりに来た時に使ってもらえるかと思うので、子供部屋に置いています。

おそらく、日中はトランポリン扱いされるのでしょうが・・・。

 

今までベッド下のほこりに悩まされてきましたが、これでその悩みからも1つ解放されそうです。