gu-gu-life’s blog

1才&4才育児主婦が物や家事に追われる生活を断捨離すべく奮闘中。 イラストブログで、綴ります!

断捨離記録「専用洗剤をやめる、をやめる」

スポンサーリンク

トイレ、キッチン、お風呂、窓、玄関、等など。

様々な場面で、その場に合った専用の洗剤があるかと思います。

 

私は、何種類もの洗剤の在庫や置き場所、使用方法の把握などを管理するのが面倒で苦手でした。

そこで、やめてしまいたいと思い「重層」「セスキ」「クエン酸」で何とかしたいと買い替えたことがあります。

f:id:gu-gu-life:20170601075304j:plain

 

 

・・・でもね、無理。

 

私にはそんな生活できなかった。

 

だから、数は厳選していくけれど、専用洗剤にも頼る!

今はそうチェンジします。

 

 

1.お世話になっていた専用洗剤は多種多様。

 

●黒字が現在もお世話になっている洗剤。

●青字がすでに断捨離した専用洗剤。

 

①洗面所回り

・洗濯洗剤

・酸素系漂白剤

・塩素系漂白剤

・柔軟剤

・パイプ系の洗剤

・ウタマロ石鹸

・細かい部分の汚れ落とし

 

②お風呂

・お風呂用洗剤

・カビトリスプレー

 

③トイレ

・トイレ用洗剤

・使い捨てお掃除シート

・スプレー系の消臭剤

 

④キッチン

・食器洗い用洗剤

・食洗機用洗剤

・スプレータイプの塩素系漂白剤

・キッチン用使い捨てお掃除シート

 

⑤窓

・窓用使い捨てシート

・窓用洗剤

 

⑥その他

・床用お掃除シート

・オキシクリーン

 

※洗剤ではありませんが、粘着のコロコロも今は使っていません。

※オキシクリーンも私には分相応な代物だったので今後手放したい。

侵食するラベリング作業 - gu-gu-life’s blog


 

こんな感じで、少しずつですが洗剤の種類をだいぶ減らすことができました。

でも、キッチンのスプレータイプの漂白剤はちょっと復活させたいかな~。

 

 

■2017年12月追記

キッチンの漂白剤、復活しました。

 

 

2.使わなくなった「重層」「クエン酸」「セスキ」をどうするか。 

とりあえず、重層とクエン酸で発泡させて洗浄する掃除をやり続けて、消費する方向です。

靴箱にに忍ばせてみたりもして・・・。

余った重曹を靴箱に忍ばせた結果 - gu-gu-life’s blog

 

そしてセスキ。

これはプラスチック系の漬け置き洗いで消費していこうと思います。

 

 

3.無理は禁物。自分に合った方法でシンプルに。

 f:id:gu-gu-life:20170601081034j:plain

 

 

「ミニマリストだからこうあるべき」

っていうのはやっぱり違うね。

 

あこがれや理想はあっても、自分に合った方法や自分の好きを優先しないと、楽しくなれない。

 

「おいおい、ちょっとミニマリストじゃないやんか」

 

なんて言われそうな私ですが、ゆっくりゆっくり自分に合った楽しい道を選んでいきたい。な!