gu-gu-life’s blog

1才&4才育児主婦が物や家事に追われる生活を断捨離すべく奮闘中。 イラストブログで、綴ります!

季節の贈り物を定番化。もう迷わない!父の日、母の日、お歳暮のラインナップ

スポンサーリンク

もうすぐ父の日ですね。

 

父の日の贈り物は母の日よりも迷ってしまいます。

 

今までは定番化してしまうと作業的になってしまって、贈る意味が薄れてしまうのかなと思っていました。

しかし喜んでもらえれば、それを贈り続けることも、貰い手もうれしいのかなと思い、定番化をしようと思っています。

 

 

我が家で決めている定番プレゼントです。

 

 

1.母の日の定番品

やっぱりカーネーションです。

「やっぱりか」って聞こえてきそうですが、「この時期だからこそ贈って嬉しい花、もらってうれしい花」だからこそ、カーネーションに決めています。

 

そして、両親に花を贈る機会は少ないので、この機会に贈っています。

 

ちなみに我が家はこちらです。

早めに注文すると早割特典もあるので、4月のお買いものマラソンで注文しています。

 

店舗稼ぎに自分の母親と夫の母親で店舗を分けて注文しています。

2017年に注文したのはこちらの2店舗でした。

 

どちらもお花の量も質も申し分ないもので、2018年もこちらでお願いできたらいいなと思います。

 

 

2.父の日の定番品

今年初めての試みですが、うなぎにしてみました。

今回「美味しかったよ」と喜んでもらえれば、うなぎを定番にしたいと思っています。

 安かったのでどうかな~と心配していますが、その辺も届いたらレビューしたいと思います。

両親はどちらの家も夫婦2人暮らしなので、1尾で充分かなと思い、それぞれの家に1尾ずつ贈るように注文しています。

 

 

追記(2017年11月): 

父の日に送ったところ、写真を送ってくれました。

f:id:gu-gu-life:20171121075947j:plain

 

私も実家で母の言葉に甘えて頂きましたが、身がプリップリでした。

大人4人で食べるには量が少なかったので、スーパーで買い足しましたが、味の違いは歴然でした。

肉厚でふわふわでジューシー。

2018年の父の日も、間違いなくこちらのお店でお願いすると思います。

 

 

3.お歳暮

身内に贈るのも少し違うかもしれませんが・・・

お歳暮を1年の感謝の気持ちを込めて、両親に贈っています。

 

遠方に住む両親。それでもいつもお世話になっているので、仰々しいかなと思いますが、気持ちが伝わればいいなと思っています。

お正月に色々ごちそうしてもらう事が多いので、その中の1品になることを踏まえつつ、食べ物を贈っています。

 

お漬物や餃子、お鍋セットなど、食卓で即戦力の助っ人になれるものを贈るようにしています。 

私の実家に贈りました。

母はあまりスーパーでホルモン系を買わないので、こういったお店の持つ鍋セットはうれしいかなと思い、こちらに選びました。

 

こちらを2016年のお正月に義実家に贈りました。

普段食べないお漬物で大好評でした。

華やかな料理が並ぶお正月の食卓。

漬物のさっぱり感が恋しくなりますが、この漬物なら食卓の彩にも負けませんね。

 

人気が高く、年末は早々に品切れになってしまいます。

お早目のご注文をお勧めします。

生ものなので賞味期限は短めです。

 

 

2017年のお正月に義実家に贈りました。

とっても喜ばれました。

お正月は蟹やエビ、お肉を買ってふるまってくれる事は多いですが、うにまではなかなか買わないので、すごくうれしかったと言ってもらえました。

 

 

 

また今後も贈ってみて、レビューの追記があれば、追記していこうと思います。

 

敬老の日にはこちらの記事「敬老の日にお勧めのプレゼント! 」でお勧めを書いています!