gu-gu-life’s blog

3歳&1歳の2児の母!試行錯誤なシンプルライフ日記。WEB&イラスト未経験ですがペンタブに挑戦中!

小さい収納スペース。物が多いのが原因?我が家の1階収納。

家を建てるときに、収納スペースは家の10%程度あると良いと聞いていたので、滞在時間が長い1階にはなるべく多くの収納がほしいと思っていました。


我が家では敷地面積上、なかなかそれはかないませんでした。


そんな我が家の貴重な1階の収納スペースですが、出した物を戻すだけなのに、すこしずつ荒れて行くんですよね。

 

しかも主に使っているのは私なので、荒らしているのは私と言うことになります。

 

f:id:gu-gu-life:20170522080716j:plain

 

■いったん全部出して戻してみる 

いったん全て出してみると、結構色んな事に気がつきますね。

 

・これ、ここに必要ない

・これ、ちょっと量が多すぎる

・これ、1年以上使ってない

・これ、本当にいるの?

 

と、なんとなく収納していたり、5年先、10年先のことを予想して保管していたりするものが数多くあったりします。

 

そこで、いったん全て出して、必要な物を戻してみることに。

 

「あら、やだ。使いやすくなってる。整ってる。」

 

 

■使う物が使いやすく収納されているスペースが理想

収納に関しては、クローゼットと同じ様に

 

「物がぎゅうぎゅうづけにされているのではなく、風通しが良いスペースがあること」

 

これが私にとって使いやすく、物が大切にできていると実感できる適量かなと思います。

 

イメージとしては、収納されている物が息苦しくない環境であること。

 

 

■1階の収納公開

 

f:id:gu-gu-life:20170522090131j:plain

 

えぇ、公開と言いながら、またイラストかい!!と。

拙いイラストで伝わりにくいですが、我が家の貴重な1階の収納は、現在こんな感じです。

 

我が家の収納一等地として、この顔触れで正解なのかは、現在試行錯誤中です。

なんだかもっといい使い方があるような気がしてならない。

 

f:id:gu-gu-life:20170522083502j:plain

 

 

収納方法は、インテリアブログにはまっている際に、「スッキリなお宅は収納グッズが白」という現象を見て、衝撃を受けたので、極力そうなるようにしています。

 

白いと目に入ってくる情報量が少なくなるので、ラベリングをしっかりしておけば、探し物がしやすいです。

ぱっと見、ごちゃついた印象もなくなります。

1階収納は扉をあけっぱなしにしてることが多いのですが、位置関係上、玄関から丸見えなので、収納の白化は今思えば正解でした。

 

1階の収納は玄関にあるので、靴の収納をもっとコンパクトにして、靴箱をもっと活用したいなと思っています。

 

靴箱の扉、全部取っ払ってカーテン的な収納スタイルに変えたい今日この頃です。

 

www.gu-gu-life.com

 

 


にほんブログ村