gu-gu-life’s blog

1才&4才育児主婦が物や家事に追われる生活を断捨離すべく奮闘中。 イラストブログで、綴ります!

数を減らして、質を上げる

スポンサーリンク

どこのご家庭でも保存容器と言う物があると思います。

我が家でも種類は様々ですがいくつか持っています。

 

よく見かけるおしゃれな生活のキッチンには、必ずと言っていいほどきちっとそろえられた保存容器があったりしますよね。

琺瑯やガラス、陶器、プラスチック等、ほんと様々。

 

 

■今まで持っていたのは100均のジップロックタイプの保存容器

 

子供のキャラクターものの保存容器もあるのですが、それは子供のお菓子ようなので、今回は省略しまして・・・

 

今まで持っていたのは、100均で買いそろえた蓋が水色で、透明なプラスティック製の保存容器でした。

 

<いいところ>

・軽くて扱いやすい

・透明なので中身がわかりやすい

・蓋を外せば重ねて収納できるので省スペース

・販売されているサイズも多い

・そろえるのにはお手頃価格

 

と、ここまで書くといいことだらけなのですが。

 

<使ってみてやっぱり駄目だと思ったところ>

・溝に水滴が残って乾かない上に拭きにくい

・油汚れが落ちにくい

・安っぽく感じてしまう

・必要以上に数が増えてしまった

 

と、使って見るうちに丈夫でまだまだ使えるけれども、なんだかいまいちな感じになってしまい、買い変えたいと思っていました。

 

f:id:gu-gu-life:20170516213250j:plain

 

■候補になったもの

 

①琺瑯の容器

 琺瑯容器と言えば、「野田琺瑯」が人気なのかなと思います。

直火もオッケイで色々用途が広がるなと思います。

 

しかし1つだけ難点が。

容器が白いこと。

冷蔵庫内ではすっきりした印象かもしれませんが、中身が把握できないことはとっても面倒なので、琺瑯はいったん保留。

 

 

②イワキ パック&レンジ

ガラス製であれば、こちらの商品をブログでよく見かけます。

ばら売りもあるようなので、欲しいなと思っていたのですが、私の近くのお店ではあまり見かけず、実物を見て買いたいなと思ったので、こちらもいったん保留。

 

③無印良品 密封容器

 

定番どころは外さない、無印良品。

こちらだと、今持っているものと素材的にもあまり印象は変わらないような気がして、買うところまではいかず・・・。

 

 

結局のところ、キッチン雑貨に関しては「使い勝手」だけでなく、「使っていて楽しい気持ちにさせてくれるか」も結構大きなポイントだったりします。

それが人気のメーカーだったり、見た目のかわいさだったり、素材の雰囲気だったり。

 

なので、色々と迷っていましたら・・・

 

 

■「お、値段以上」で見つけた、ガラスの密封容器

 

結局ね・・・。

結局ニトリさんのお世話になっています。

 

耐熱ガラス保存容器 | ニトリ公式通販 家具・インテリア・生活雑貨通販のニトリネット

 

ガラス製はプラスチック製と比べると結構重たいです。

収納も、重ねられる枚数も限りがありますし。

 

でも、使って見て1週間が過ぎようとしていますが、結構使い心地がいいです。

 

<いいところ>

・ガラス製なのでテンションが上がる

・容器も蓋も乾きやすい

・収納がかさばる分、無駄に枚数を増やさない

・透明で中身が見えやすい

 

 

■毎日のことだから、値段だけでは測れない部分がある

f:id:gu-gu-life:20170516213318j:plain

キッチンの雑貨に関しては、収納や金額を最小限に抑えることばかり考えてきましたが、最近では少し考え方が変わってきました。

 

物の数を抑えることで、1つ1つの質を上げて行き、毎日のアクションをもっと楽しいものに変えて行きたい。

 

そう思うようになりました。

 

「100均からニトリへ」と、他から見れば何とも小さなステップアップかもしれませんが、値段以上の物がそこにあるように思います。

 

 


にほんブログ村