gu-gu-life’s blog

1才&3才育児主婦が物や家事に追われる生活を断捨離すべく奮闘中。 イラストブログで、綴ります!

MENU

無くして楽になったお風呂掃除

スポンサードリンク

我が家のお風呂はいわゆるユニットバスで、建築時にメーカーさんのショールームで見ながら、色や形等を決めました。

 

ショールームで見学した際はキッチン、洗面台、トイレなど色々と決めることも多いうえに、1つ1つ選択肢も多く、自分たちの目指す家のイメージをしながら選択していくのに正直疲れるくらいでした。

 

これから建てるよ!と言う方は、ショールームのHPを実際に見てから行くといいかもしれませんね。

www.toto.co.jp

ちなみに我が家はこのタイプです。

 

今まではアパートのユニットバスでした。古くもなく、新しくもなく特筆すべきことのない白くてシンプルなお風呂。

しかし冬はとても寒く、蓋をしていてもお風呂のお湯の温度が下がるのが早く、浴槽も浴室もヒヤっとしていてなんだか温まりにくいお風呂でした。

 

なので、お風呂に関しては主人が意気込んで選んでいました。

 

 

■邪魔になった収納棚

 

そう、入居後に無くしたのは収納棚でした。

 

収納棚は固定されていましたが天板の部分が外れるタイプだったので、そこに水がたまってしまい、汚れることが多々ありました。

 

また、壁付けの収納棚に加えて、足元にある掃除用具などを入れるであろう収納棚がかなりの頻度でかびるんです。

風通しの悪いところにさらに収納棚なんてあるからですよね。

 

と言うことで、収納棚を2つ外し、既存の物は1つのみにしました。

 

最後に残した収納棚も、上の物のみにして水がかかりにくい位置の物を残しました。

 

この状態で半年以上経ちますが、カビの頻度が激減しました。

3カ月に1回「そろそろかな?」と思うくらいです。

 

私にとってのお風呂掃除のストレスが激減しました。

 

f:id:gu-gu-life:20170512060147j:plain

 

■基本は吊るす。吊るせないものだけ置く。

 

<吊るしているもの>

・掃除用スポンジ

・掃除用洗剤

・体洗い用のネット

・大人用固形せっけん

・靴用掃除ブラシ

 

<置いているもの>

・子供のおもちゃ

・お風呂桶

・椅子

・シャンプー

・子供用泡せっけん

・たまに使う洗顔やトリートメント

 

f:id:gu-gu-life:20170512060023j:plain

こんな感じです。

お風呂用のサンダルやバスマット、私のシャンプー等、使わなくなったものはドンドン手放してきたので、今ではかなりすっきりしています。

 

掃除用の洗剤はセリアのスプレーボトルに入れています。

見た目のシンプルさはもちろんですが、今までの100均の詰め替え容器と違い、いい具合の霧で出てくること、液だれしないことが気に入っています。

 

また、洗剤はあまりメーカーにこだわりなく使っています。

無くなったときに100均でも、ドラッグストアでも、スーパーでも気がついた時に買いたしています。

お風呂は主人も掃除してくれるので、お風呂用洗剤はあったほうがいいと言う意見を積極的に採用しています。

 

掃除用のスポンジは、アクリルたわしです。手作りしています。

汚れも良く落ちるし、1玉で5個くらいは作れるので、コスパもいいと思います。

汚れてきたなと思ったタイミングで排水溝の汚れた部分を掃除して新しいものに変えています。

 

 

備え付けの収納だと、あることが自然であまり気にならないかもしれませんが、我が家には不要だったなと思います。

 

 


にほんブログ村

スポンサードリンク