gu-gu-life’s blog

1才&3才育児主婦が物や家事に追われる生活を断捨離すべく奮闘中。 イラストブログで、綴ります!

スポンサードリンク

そろえすぎないズボラな新生活

4月も中旬になり、ぴかぴかのランドセルを背負った1年生や、ブカブカのスモックを着た幼稚園生、新しいスーツの社会人等、新しい生活が始まった方を目にするようになりました。

 

我が家が今の家に引っ越した当初、私が妊娠していたこともあり、全ての家具や家電をそろえる余力がありませんでした。

 

しかし、必要な生活スペースの家具・家電の実を買いそろえたことが、今ではよかったなと言えます。

 

 

■ズボラな準備で良かったもの

f:id:gu-gu-life:20170414082819j:plain

引っ越した当初は主人と2人暮らしで、生活スペースはキッチン・リビング・洗面所・お風呂・寝室と限られていました。

 

生活スペースとしては賃貸で生活していたスペースと変わりありません。

 

そこで、新しくたくさんの家電を買う必要はありませんでした。

 

全てそろえる必要のない物を紹介します。

 

①電気

と思われるかもしれませんが、使わない部屋はわざわざ夜に行くことはないので、電気を使うことはありません。

最近ではLEDが主流ですので、全てを買いそろえるとかなりの高額になってきます。

使う必要が出た時に、使う分だけで大丈夫です。

また間接照明や夜間の自動点灯ライト等も私は買いませんでした。

 

②エアコン

エアコンをつけるかどうか迷ったのですが、寝る部屋と生活する部屋のみつけました。

家電は進歩が速いので、3年、5年でもかなり省エネになっていたり、サイズも小さくなったりします。

あまり急いで買う必要はないのです。

 

③テレビ

我が家は引っ越ししてしばらく、22インチ程度の1人暮らし用のテレビを使っていました。私が1人暮らしをしていたころに使っていた物をそのまま使い続けていました。

リビングが大きくなったとしても、必ずそのリビングに合わせたサイズのテレビが必要かと言えばそうではありません。

しばらくはそれで不便しませんでした。

 

④ゴミ箱

我が家にはゴミ箱はキッチンにあります。

(オムツゴミは別ですが・・・)

お客さんが泊まりに来た時には何かしら用意しますが、家族が使う分には1つで十分です。

ゴミ箱が1つだと、ゴミが出るたびに捨てたり、おやつやご飯の際もゴミのために行き来しない様、準備する習慣がつきます。

ゴミ捨ての日に、各部屋のゴミを回収しなくてよいのがかなり楽です。

ゴミ箱も買いそろえたら結構な額になってきますしね。

 

⑤ティッシュ

家にティッシュを置く数を減らしたら、ティッシュの消費量がぐんと減りました。

ほとんど来場記念品や景品でもらうティッシュで生活が廻るほどで、箱ティッシュを買うのは1年に1回程度です。

おそらくゴミ箱がキッチンにしかないことと連動して、ゴミが減っているのだと思います。

小さい子供がいるので、ティッシュが手に届くところにないことは、かえってストレスフリーですよ。

 

 

初めに全てそろえると楽かもしれませんが、1度に全てを選択するのって結構大変です。

新生活が慣れてきたころに、自分に合った商品を見つけたり、購入自体の選択をするのも、いいのかなと思います。

 

 


にほんブログ村