gu-gu-life’s blog

1才&3才育児主婦が物や家事に追われる生活を断捨離すべく奮闘中。 イラストブログで、綴ります!

スポンサードリンク

読書日記「レシートで人生を変える7つの手順」・・・平林亮子さん

先日、図書館へ行ってきました。

その際に借りた本です。

 

 

ざっくり言えば

大原則は「収入>支出」にすること。

その為に買い物の時にはレシートをもらい、レシートがもらえない場合はメモなどをして支出を把握すること。そして無駄な支出をなくし、貯蓄に向けた管理方法など。

また浮いたお金を好きなことにお金を回していくこと、が書かれていました。

 

レシートには、購入価格だけでなく、時間、場所、買ったモノ等が記されています。

それを振り返ることで、その金額に見合った買い物ができたか?が確認ができるそうです。

 

主婦の方は家計簿をつけることもあるので、レシートはおなじみの物かもしれませんが、これから新生活を始める学生さん、新社会人さん、忙しくてついつい出費しがちなビジネスマン

には、とってもいい本だなと思います。

 

 

ずっと行きたかったお店の1,000円ランチ

雨が降ってしまい、ついコンビニで買ってしまった500円の傘

 

等、何に価値を感じるかは人それぞれですが、時間や場所が書かれているレシートは手軽に振り返ることができるモノで、自分に合った出費であったかを確認するには最適ですね。

 

 

■無駄を見直すには、明らかにすることから

 

以前、「貯められる人は、超シンプル」でも手法は違っていても、同じようなことが書かれていました。 

gu-gu-life.hatenablog.com

 

無駄な支出の改善には、ますは支出を目で見える形で詳らかにすることが大切なのだと実感しました。

 

 

■お小遣いを記録するようになって1週間。その成果は?

 

お昼御飯をついつい外で食べてきたり、お惣菜で済ませると言うことが減りました。

それだけで1週間、1,000円は抑えることができています。

 

これが1か月だと、約4,500円ですもんね。

さらに1年間だと、54,000円。

 

やっぱり大きいですね。

 

ただ、全てを節約してしまうと、子供と一緒の生活で息が詰まってしまうこともあるので、1週間に1度は、パン屋さんでパンを買ったりして、楽しみも入れて行きたいと思います。

 

 

■何気なく使っている出費、本当に必要かをもう一度考え直す

 

「みんながしているから」という理由で、当たり前になっている出費がないか?を考えさせられました。

 

・今後必要になってくる子供の教育にかかる費用。

・毎月の食費の設定は適正なのか?

・衣替えのシーズンだからと言って、宣伝に流されて無駄な衣類まで買っていないか?

・電気代も、節約しているつもり、実は待機電力で使っている分があったりしないか?

 

 

等、「当たり前」と思っている原因が、意外と周りと足並みをそろえるためだったり、目に見えていない部分だったり、ついつい流されちゃったりしていたり・・・。

 

家計に関するお金は全て家計簿につけていますが、先週から始めたお小遣い記録も、続けて行って、使い方を改善していきたいと思います。