gu-gu-life’s blog

1才&3才育児主婦が物や家事に追われる生活を断捨離すべく奮闘中。 イラストブログで、綴ります!

スポンサードリンク

アシスト自転車のために買ったモノ

昨年の6月に子供が生まれたのを機に、車を1台手放しました。

 

gu-gu-life.hatenablog.com

 

それと引き換えに、アシスト自転車(電動自転車?)を買いました。

 

結婚当初は自転車生活でしたが、引っ越しして以来、家の周りには坂道が多く、通勤に車が必要なこともあって、すっかり車生活になってしまいました。

 

そこで自転車生活のために1から必要な物をそろえることになりました。

f:id:gu-gu-life:20170325081711j:plain

 

■買ったアイテム

 

①アシスト自転車(本体+チャイルドシート前)

これはセット販売でした。

我が家の近くの自転車屋さんに聞くと、現在アシスト自転車は人気商品で入荷次第売れて行くようです。なのであまり値下げの季節などはなく、大幅な値下げも難しいとのことでした。

そこでホームセンターへ行くと、旧モデルが安値で売っていたので、思いきって買うことにしました。その為、色はオリーブで選べませんでしたが、主人が乗ることもふまえれば良い色だったなと思います。

 

②チャイルドシート後

これは最近になって購入しました。

娘も3歳になり大きくなってきたので、買い足しました。

アシスト自転車を購入時に一緒に買うかという案もあったのですが、安くはならないそうなので、必要な時に買おうと思いました。

いざ必要になったときにはメルカリで購入しました。中古でしたが状態も良く、安値で購入できました。

必要な時まで買うのを待ったことで、自分も色々調べることができて、良い結果となりました。

 

③ヘルメット

アシスト自転車購入時に一緒に買いました。

そろそろ息子の分も買おうかなと思っています。できれば同じタイプの物を色で分けると、きょうだいで喧嘩が減るのかな~と思って物色しています。

 

④充電器・鍵

これはアシスト自転車の付属品です。

アシスト自転車を買うときは、充電器の置き場所も考えておくとよいかもしれません。

我が家では玄関にあるコンセントの近くに置いています。

帰宅後、充電が減っていたらすぐに充電できるようにと思っています。

 

⑤手袋(大人・子供)

冬は必須です。寒いうえに手がカサカサになってしまいます。

娘は1度手袋を落としたので、今年は昔の手袋を使ってもらっています。

私も1度落としたので、100均の手袋にしています。自転車を少しでも安全に運転できたらと思い、滑り止めのブツブツがついたモノにしました。

 

 

■何かを買えばそれに伴ってモノも増え

これは仕方がないことですね。

車を手放したので、それにかかる費用や車用品は手放すことができました。

一方でアシスト自転車を購入したので、それにかかるアイテムは増えました。

おそらカッパやチャイルドシートの保護カバー、ペットボトルホルダーや子供用のクッション、ベルトカバーなど、買い足していったらきりがないかもしれません。

 

なるべく増えないよう、必要になったときに購入を考え、増えて行かないように気をつけようと思います。

 


にほんブログ村