gu-gu-life’s blog

3歳&1歳の2児の母!試行錯誤なシンプルライフ日記。WEB&イラスト未経験ですがペンタブに挑戦中!

育児中だからこそカバンの中身は最小限

2人の子供を連れていると、それだけで大変で、たくさんの荷物なんて持っていられません。

 

しかし、出かける目的によっては、持たなくてはいけない荷物もあります。

 

また、子どもは予期せぬことをたくさんします。

転んでしまったり、服を汚してしまったり、待ち時間が待てなかったり、拾ったものを持って帰ろうとしたり・・・。

 

そんな時にもなるべく対応できるように、お出かけの目的によってカバンは買えるようにしています。

 

私のカバンとその中身の2パターンです。

f:id:gu-gu-life:20170323215617j:plain

ちょっとだけのお出かけの時には身軽さを重視します。

最低限の荷物があれば大丈夫です。

スーパーへ行く時にはここにエコバッグが入ったりします。

(ちなみに私の地域ではビニール袋1枚5円と有料の場合が多いです)

 

f:id:gu-gu-life:20170323215751j:plain

半日~1日出かける場合は、やっぱり荷物が増えてしまいます。

出先で子どもが脱いだ上着なども持って歩くこともあるので、カバンには余裕を持たせています。

タオルに関しては、娘にも自分用にポケットに持たせて、トイレなどの手洗い時には自分の物で済ませるようにさせています。

(習慣づくといいな・・・)

 

 

■帰宅後はカバンの中身をリセット

 

①財布

まずは買った物の明細を家計簿につけるためにレシートを取り出します。

頂いたクーポンなど不要な物は廃棄します。

メルカリなどで送った明細は取引が完了するまで別で保管します。

②タオル

即洗濯機行き。

③その他のゴミ

結構子どものお菓子のゴミなどが残っていたりします。

バタバタしているとついカバンに突っ込んでしまうので、それも忘れずに捨てるようにします。

④自転車の鍵

自転車の鍵は、帰宅後カバンに入れず、自転車の充電器のすぐそばに置くようにしています。

⑤その他

天気が悪い時は折りたたみ傘を持って行ったりします。その場合は、折りたたみ傘も片づけます。

持って行ったお弁当や水筒、お菓子の巾着も片づけます。

ちなみにお菓子の巾着に使い捨てのストローを入れています。

息子用に別途水筒を持って行くと荷物になってしまうので、ストローを持ち歩き、フードコートなので食べる時はお水をもらいストローで飲ませてやったりします。

 

最終的に、カバンの中身がいつも「財布・カギ・エコバッグ」のみとなり、カバンもリセットされます。

 

この流れをやっておくと、次にお出かけで出発する際に、楽に準備が進みます。

 

帰ってきたときは少し面倒ですが、いったんリセットさせてあげること。

必要以上に物を持たないようにすること。

子どもが持てるものは子どもにも持たせること。

 

この3つで、なるべく荷物が増えないように心がけています。