gu-gu-life’s blog

3歳&1歳の2児の母!試行錯誤なシンプルライフ日記。WEB&イラスト未経験ですがペンタブに挑戦中!

冷蔵庫の中を少しラベリングしてみる

インテリア・収納ブロガーさんの中ではすでに常識の「ラベリング」。

 

私はラベリングしても結局モノの数が一定しなかったり、種類が変わったりして、ラベリングがかえって邪魔になってしまうことがあり、今までは避けてきました。

 

しかし、先日冷蔵庫を写真でとってみて、冷蔵庫の収納も改善したいと思いました。

 

gu-gu-life.hatenablog.com

 

 

■冷蔵庫の改善したいポイント

 

①家族が使いやすい冷蔵庫にしたい

②定番食材のストックを切らしたくない

③位置を決めることで冷蔵庫の出し入れをスムーズにさせたい

 

です。

 

冷蔵庫は私以外にも主人や、両親が来た時には義母や母が開け閉めして使います。

その時にいつも「○●どこ~?」と聞かれてしまいます。

たまに来る両親なら仕方ないのですが、毎日一緒に生活している主人にも聞かれてしまうと、さすがに自分本位の冷蔵庫なのかなと反省します。

 

 

また、最近冷蔵庫のストックが一定化しているように感じます。

同じようなメニューで生活しているからだと思います。

特に朝ごはんは平日ほぼ同じメニューです。

食パン、ヨーグルト、チーズ、飲み物、果物(あれば)。

そうなってくると、冷蔵庫で収納する場所も少しずつ定位置化してき、またその数も、買い物の回数が一定化してくると定量化してきます。

 

 

そして、私はいつも冷蔵庫を開けて「あ!あれ出し忘れた!」みたいなことを繰り返します。

ほんと、学習しないなって思います。

 

なので、冷蔵庫もラベリングして、「しかるべきところに、しかるべきものがある」状態をキープできたらなと思います。

 

おそらく、冷蔵庫は一番食費に直結してくるところなので、ここが上手く活かせることができれば、食費も上手に使えるようになっていくのかなと思います。

 

 

■今回ラベリングしたモノとその位置

①牛乳(ストック)→最上段

冬場は1本、夏場は2本ストックしておきたいです。

ヨーグルトメーカーでヨーグルトを作っているので、家族の人数の割には牛乳の消費量は多いほうかなと思います。

使いかけの牛乳はポケットの部分に入れていますが、ストックの牛乳は横にして上段に置いておくのが便利に感じています。(ただし冷気の循環もあるので端に寄せた方がいいかもしれません)

 

②ビール→中段

主人のビールストックです。

100均の350ml缶を4本収納できるケースが売っているので、そこに入れて収納しています。

ビールの管理は気がついたら私もしていますが、メインは主人に任せています。

 

③ハム類・チーズ類・味噌類や→引き出し(チルド?)

ダイソーの無印良品に似たあのケースにちょうど入ります。

それぞれ3つ買って、ばらして入れています。

私は買い出し後にすぐ容器から出すタイプです。

 

④調味料

本出汁、コンソメ、塩コショウ、塩、七味、ドレッシングなど。

ここら辺になってくるとぱっと冷蔵庫をあけただけでは分かりづらいので、ラベリングが役に立ってくれるといいなと思っています。

また、これ以上の調味料は必要ないよと言う私への警告でもあります。

 

 

こんな感じです。

 

これが上手く活かすことができるかは1ヶ月後にわかるのかな~と思います。

 

 


にほんブログ村