gu-gu-life’s blog

1才&3才育児主婦が物や家事に追われる生活を断捨離すべく奮闘中。 イラストブログで、綴ります!

スポンサードリンク

ミニマリストは靴下を何足持ってるの?私の答えは「コーデ数=靴下数」

靴下はみなさんの収納にいくつあるのでしょうか?

ミニマリストの皆さんなら即答できるのでしょうが・・・

 

私はできません。

 

私は「靴下は●足」というルールを設けてやっていましたが

それはやめました。

コーデに必要な分だけ持つようにしました。

f:id:gu-gu-life:20170215180851j:plain

 

■コーデによって欲しいアイテムは違う

夜に履く靴下と、昼に履く靴下で求めるものが違います。

夜は、布団で温まったら靴下を脱ぎたい派なので、丈は短いものをはきます。

日中は、冬で寒いので、長めのハイソックスをはきます。

これだけで4足必要になります。

ワンピースを着るときと、ワイドパンツの時に寒いので中に仕込むように

タイツが2着必要になります。

夏はスニーカーを履くのでくるぶしソックスをはきます。

 

 

そんな感じで、現在タイツを合わせると8着の靴下を持っていることになります。

 

 

■黒のハイソックスがお勧め

女子高生かよ・・・。

って自分でも思うのですが、黒のハイソックス(無地)は万能です。

一見、黒のタイツにも見えるので、オペラシューズならそれでなんとかなります。

(オシャレかどうかは・・・うん。)

私はしまむらで購入しています。

今年も薄くなり、頼りなくなってきたので、2枚買い換えました。

スニーカーを履いた時でも、足元の冷たい風を感じず、あったかいです。

 

 

■寝るときの靴下は、短ければ何でもいい

寝るときの靴下は、丈が短ければ何でもいいかなって思っています。

こだわればそれもいいのですが、そこは自由枠を設けることで

気持ち的にも余裕持たせています。

と言うのも、母親が靴下をたくさん持っていて、新品をお下がりすることが多いので、色々予期せぬものが入ってきてもいいように、そこは自由枠にしています。

キャラクターでも、渋い靴下でもなんでもOK!

穴があくまで履き続けます。

 

 

■黒のタイツは定番品があります

黒のタイツはどこぞの物を買うと失敗します。

それは、歩いているとドンドンずり落ちてきてしまうのです。

子どもを追いかけまわしている間に、ずり落ちていると気持ちが悪いので、いつも同じものを買い換えるようにしています。

楽天ユーザーさんにはおなじみのこれです。

今のところずれを感じることなく、温かさもキープしています。

 

 

くるぶしソックスの定番品はまだありませんが

今後見つけていければうれしいなと思います。

 

 

 


にほんブログ村