gu-gu-life’s blog

1才&3才育児主婦が物や家事に追われる生活を断捨離すべく奮闘中。 イラストブログで、綴ります!

MENU

【格安SIM】夫はヤフーモバイル、私は楽天モバイル。夫婦でも別会社。

スポンサードリンク

ちょっと前までは「安かろう・悪かろう」で心配されていたものの、最近では節約家の中では定番にもなっている格安SIM。

 

我が家ではその流れに乗って、2016年から少しずつ格安SIMに乗り換えました。

 

しかし、夫婦であっても契約会社は別なのです。

 

■夫婦であってもスマホの契約は別会社 

f:id:gu-gu-life:20170212070613j:plain

家族割りやパケット分け合い等のように、ちょっと前まで家族は同じ会社で契約するのが普通だと思っていました。

もしかしたら、最近では携帯料金だけでなく電話やインターネット、電気等様々なプランがまとめ割などもあるようなので、家族割りがお勧めの場合もあるかもしれません。

まぁ、何かあったときにその方が楽だったりしますしね。

 

ドコモやau、softbankのような大手だったら

おそらく会社を分ける必要はなかったかもしれません。

 

しかし、格安SIMで会社を選ぶとなると

私に合う会社と、主人に合う会社は少し違うように思いました。

 

 

■何でも自分でやりたいタイプの私。

私はかねてから楽天でお買い物をする方だったので

乗り換えるなら楽天モバイルがいいなと思っていました。

 

楽天モバイルは店舗数が極端に少ないです。

なので、店頭で設定してもらったり、機種の相談をしたりと言うことは

あまり期待しない方がいいです。

トラブルがあった際も、基本的には電話やメールで問い合わせします。

一見不便なようですが、機種変更以外、店頭に行かない私にはあまりデメリットには感じませんでした。

 

また料金プランも、私にあっていたようでスマホ代は月4,000円ほど安くなりました。

 

 

■困ったら店頭へ。人たらしな主人。

 

困ったら調べることはあまりしません。

とりあえず詳しい人に聞いたり助けてもらったりします。

世渡り上手なんでしょう。

 

そんな彼に、楽天モバイルへの乗り換えは「店舗が少ない」という点で

大きなデメリットでした。

設定も基本自分でやらなければいけませんしね。

 

そこで、月額利用料は少し上がりますが

店舗数の多い会社に契約することにしました。

 

また、通話が多いので通話プランにも入ってもらいました。

おかげで何か電話することがあれば、主人の電話を借りています。

 

結果、主人も月4,000円程度、安くなりました。

 

 

夫婦同じ会社で契約していたら、もう少し値段が上がっていたか

どちらかが不便な思いをしなくてはいけませんでした。

 

しかし、それぞれにあった会社を選ぶことで

お互い快適に過ごせています。

 

 

 


にほんブログ村