gu-gu-life’s blog

3歳&1歳の2児の母!試行錯誤なシンプルライフ日記。WEB&イラスト未経験ですがペンタブに挑戦中!

断捨離記録「靴を2足手放して、今持っているのは5足」

先日、履きにくくなった靴を2足手放しました。

 

 

■母に買ってもらったティンバーランド

 独身時代に学生のころから憧れていたティンバーランドの靴を、アウトレットで買ってもらいました。
いかにもティンバーらしい、オーソドックスなタイプで、コーディネートの主役になってくれる靴でした。

しかし子育て期になると、少し重めでカジュアルなティンバーの出番は少なくなってしまいました。

というのも、動きやすさを重視すると、ついついデニム率が多くなってしまうのですが
デニムにティンバーではカジュアルすぎてしまいます。

さらに私は髪をバッサリ短くしたこともあり、服やアイテムはかわいい色の物を身につけようと思い
手放すことにしました。


■フェイクムートンのロングブーツ

3年ほど前に購入しました。
中はボアになっていてとても暖かったのですが
ムートン風のブーツはやっぱり幅広で、カジュアルになってしまいがちでした。

妊娠期間中は、温かさ重視でしたので、本当に助かったのですが
今はカジュアルすぎるアイテムは似合わなくなってきたので、手放すことにしました。

 


 ■手放し方 

「断捨離」と聞くと「え?捨ててるんでしょ?」と思われがちですが、手放す方法は様々です。

売ってしまうのが、本当は一番いいのですが、なかなか売れないのも現実。

今回、私が手放したのは赤すぐnetの「古着でワクチン」でした。

古着deワクチンとは? - 古着deワクチン

 

これは売るのではなく、むしろお金と古着を寄付するものです。

使わなくなったものでも、まだまだ使える物で使ってくれる方がいるのであれば使ってほしいと思い、また寄付の用途がはっきりしたものなので、安心して寄付できると思い、こちらでお願いすることにしました。

ネットで申し込みをし、支払いを済ませれば、段ボールに詰めて送るだけ。

本当に簡単でした。

かかった金額は1,500円程度。

ワクチンへの寄付が1,000円と送料で500円。

(この送料は段ボールを送る時のものではなく、注文し送り状や書類を送ってもらう時の送料です。この送料が少しネックになる方もいるかもしれません。)

 

 

 ■現在、私の靴は5足。

靴箱を見るたびに、いつも顔なじみの靴だけが置いてある靴箱ににんまりです。

そんな私の靴たちはこちら。

f:id:gu-gu-life:20170208202930j:plain

本日入荷の5センチヒールも、太いヒールなので、フラットの靴と変わらず動けました。

春までにドンドン履いていこうと思います♪

 

靴箱が使う靴だけですっきりしていると風通しも良く見え、靴が生き生きしているようです。

モノを大事にしている!という自己満足を味わえます。

 


にほんブログ村